2008年02月13日

レーザー飯島、五輪内定!

 オーストラリア・テリガルで開催されているレーザー級世界選手権。最終日のきょうは、午前中から強風のために日本が出場するシルバーフリートのレースが中止になりました。

 その結果、日本は北京五輪の国枠を獲得。そして、レーザー級の北京五輪日本代表候補は、飯島洋一(飯島木型)に決定しました。

 飯島はナショナルチームのなかでは珍しく、実家で仕事をしながら自費で五輪活動している選手です。

 突然、長期の海外遠征に出たり、計画性のない活動をする選手で、昨年12月からオーストラリアでレースと練習に取り組んできました。年末年始も日本には戻らず。理由は往復費用がもったいないから。

 飯島、おめでとう!

◎レーザー級世界選手権2008 日本チーム最終成績
シルバーフリート
10位 飯島洋一 144.0p
27位 永井久規 179.0p
36位 沖西祥宏 196.0p
ブロンズフリート
28位 ホール・イアン 229.0p
31位 安田真之助 259.0p
39位 小野寺正一郎 325.0p
44位 斎藤大輔 338.0p

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
ノースセールジャパン
SWING
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 13:43| Comment(3) | オリンピック
この記事へのコメント
470の時と更新の仕方がかなり違いますね
Posted by うみ at 2008年02月13日 17:55
現場にいないもので。。。
Posted by HIRAI at 2008年02月13日 21:59
オレなんて470の時でさえ「更新まだ!?」って
1日に何度もアクセスしまくってましたからねー。

それにしてもレーザーも国枠取れて!飯島選手おめでとうございます!!
Posted by なぎ at 2008年02月13日 22:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]