2008年02月19日

怪物トライマラン転覆事故

capsize.jpg
強烈すぎる105ftトライマランのキャプサイズ。クルーが無事でなにより

 世界一周記録を競うジュール・ヴェルヌ・トロフィーに挑戦していた〈GROUPAMA3〉(仏。105ft トライマラン)が、2月18日、ニュージーランド南島・Dunedin沖80マイルで転覆事故に見舞われました。

 海上は風25〜30ノット、うねり5〜7mのハードコンディションで、風下側のハルを破損して180度に転覆。フランク・カマス艇長以下、9名の乗組員は無事だそうです。

 ちなみにジュール・ヴェルヌ・トロフィーの記録は、2005年にフランスのブルーノ・ペイロンが打ち立てた50日9時間32分45秒です。

 ジュール・ヴェルヌの小説「80日間世界一周」は、鉄道、蒸気船、気球などを乗り継いで世界一周する物語でしたが、それがいまや、風の力だけで50日で世界一周してしまうのです。それだけリスクの高いスピード競争といえます。

 世界のスピード記録はWSSRC(World Sailing Speed Record Council)で管理されています。スピード記録マニアの方、必見のオタクサイトです。

gp3-240108-0344.jpg
〈Groupama3〉の元気な姿。空を飛ぶように走ってます。photo by Yvan Zedda


追加:〈Groupama3〉の引き上げ作業

◎Cammas,Groupama3
http://www.cammas-groupama.com/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
ノースセールジャパン
SWING
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ

posted by BULKHEAD at 21:06| Comment(0) | 外洋レース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]