2008年04月10日

ワールドマッチツアー韓国

 春前から噂されていた韓国マッチレース「コリアンマッチ」が、6月10〜15日に韓国・京幾道(ギョンギド)で開催されます。このイベントは、ワールドマッチツアーのシリーズに組み込まれる、マッチレースとしては最高ランクの大会です。

 韓国で初めて開催される国際マッチレースのため、詳細はわかりませんが、船がまだできあがっていないというウワサもあり……。注目するべきは、優勝チームに与えられる賞金。320,000ドルは、ワールドマッチツアーのなかでも最高金額です。勝負熱をかき立てられるものです。

 突然に開催が決まったように思える韓国マッチですが、この大会にアジア枠が1席あり、地域予選を日本で開催することも決まっています。

日時:5月8〜11日 場所:葉山新港

 マッチを主催する日本ヨットマッチーレース協会によれば、韓国と話し合いを重ね、最大10チームにより開催する予定とのこと。そのうち日本チームは、国内ランキング上位5チームが出場できる権利があります。

 問題は、韓国、日本以外のアジアチームの出場です。アナウンスが遅れており、インド、マレーシア、シンガポールあたりもマッチレースに興味をもっているはずなので、エントリーしたいところでしょうが、なにぶん急な話なので、来日できない可能性もあります。

 その場合、足りない予選枠を日本のランキング上位から補填する可能性も。。。実際、韓国サイドのドタバタ感も否めなく、どのように予選、本戦がおこわれるのかわかりません。

 どちらにせよ、日本のマッチレーサーにとっては、数少ないチャンスです。さて、だれがアジア代表に選ばれるのでしょうか。

◎京幾道市による日本語のニュース(3月26日付)
http://japanese.gg.go.kr/board/viewToday.jsp?lm=01&seq=694
◎World Match Racing Tour
http://www.worldmatchracingtour.com/
◎日本ヨットマッチレース協会
http://www.matchrace.gr.jp/


======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 20:53| Comment(0) | キールボート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]