2008年04月21日

【SOF】強風のイエール

IMG_7884.jpg
強風といえばオランダ。うわさのニューボートで出陣です。迫力ありすぎて怖いぐらい。photo by Junichi Hirai

 フランス・イエールで開催されているフランス・オリンピックウィーク(SOF)初日は、強いブローと変則的な波が立つハードコンディションのなかで最大2レースおこなわれました。

 この大会は、6海面にわけてレースがおこなわれています。いちばん近いF海面では、2.4m級、ソナー級、イングリング級がおこなわれ、いちばん遠いC海面ではトーネード級、B海面では470級男女とフィン級がおこなわれています。

 オーバーパワーの入る走らせにくい状況ですが、日本勢の出だしはクラスによっては、まずまず。470級女子の近藤/鎌田は4-10の順位を獲得し、総合4位につけました。

 現在トップは、オランダのDE KONING/BERKHOUTです(ワールド4位。3月プリンセスソフィア1位)。強風になるとオランダ、フランスの勢いは半端じゃありません。また、1月のメルボルンワールドで優勝したアメリカチーム(MAXWELL/KINSOLVING五輪代表ではない)は出場していません。

 また、470級男子日本チームは定位置といえば定位置。松永/上野はメダルレース進出が最低目標でしょうから、ここからあがらなければなりません。

 470級の注目は、NZLのおどろきの17歳、EVANS/BURLINGです(ワールド11位)。ニュージーランドからは彼らだけが出場しているので、2月の選考会議で五輪代表に選ばれたのでしょう。

 4月に開催された470スプリングカップ(フランス)では、WILMOT/PAGEをおさえて準優勝を飾りました。いま、いちばん旬な470セーラーといえるでしょう(SOFがおわったら、学校に行くから帰国するそうです)。

 さらに注目は、RS:X級の富沢 慎。2レースをおえて11位につけています。今春から新任した関一人コーチの成果でしょうか?

 明日以降がたのしみになってきました。

IMG_7508.jpg
ロンドン五輪を必勝態勢で狙うGBRは、次世代選手も続々と投入。470Mに7艇、470Wに2艇、49erに4艇、フィン級には4艇が出場しています。フィン代表のベン・エインズリーは出場していません。photo by Junichi Hirai

IMG_8009.jpg
マストが折れ、心も折れて帰港するイタリアの若者。photo by Junichi Hirai

◎SEMAINE OLYMPIQUE FRANCAISE
470 Women
1 NED DE KONING Marcelien/ BERKHOUT Lobke 4.00p 2-2
2.00
2 FRA PETITJEAN Ingrid/DOUROUX Nadege 6.00p 5-1
3 CHN HUANG Yineng/SHEN Yinjuan 11.00p 6-5
4 JPN KONDO Ai/KAMATA Naoko 14.00p 4-10

470 men
1 POR MARINHO Alvaro/ NUNES Miguel 3.00p 2-1
2 GBR ROGERS Nick/GLANFIELD Joe 3.00p 1-2
3 NED COSTER Sven/COSTER Kalle 4.00p 1-3
16 JPN MATSUNAGA Tetsuya/UENO Taro 22.00p 16-6
21 JPN HRADA Ryunosuke/YOSHIDA Yugo 28.00p 22-6
30 JPN ISHIKAWA Yuya/YANAGAWA Shouichi 33.00p 23-10

RS:X Women
1 POL KLEPACKA Zofia 2.00p 1-1
2 ESP MANCHON Blanca Mari 8.00p 5-3
3 ITA TARTAGLINI Flavia 12.00p 8-4
36 JPN KOSUGE Yasuko 85.00p 25- ---(60)

RS:X Men
1 GER WILHELM Toni 3.00p 2-1
2 NED BOUMAN Casper 3.00p 1-2
3 FRA BONTEMPS Julien 4.00p 1-3
11 JPN TOMIZAWA Makoto 11.00p 6-5
65 JPN KAZUYA Ueno 65.00p 35-30

※Laser級の成績はまだ発表されていません(現地午後6時現在)。また、49er級は1グループのみ2レースをおこなったため、正しい成績が出ていません。

◎SEMARINE OLYMPIQUE FRANCAISE
http://sof.ffvoile.net/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 00:39| Comment(0) | オリンピック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]