2008年04月24日

【SOF】混乱必至の軽風戦

IMG_3507.jpg
RS:X級男女は風があがるまで陸上待機。午後、風があがってきたところでスタートです。photo by Junichi Hirai

 南仏イエールで開催されているフランス・オリンピックウィーク4日目。本日より決勝シリーズがはじまり、クラスによっては、上位下位艇にグループ分けされておこなわれます。

 日本チームでゴールドフリートに進んだのは、470級男子3チーム(松永/上野、原田/吉田、石川/柳川)、RS:X男子の富澤、そしてレーザー級の飯島。また、クラス分けがおこなわれない470級女子の近藤/鎌田、RS:X級女子の小菅は、引き続き1グループでおこなわれます。

 北西の暴風により中止になった昨日とはかわって、決勝初日は軽風となりました。本日の主役は、近藤/鎌田です。快勝というわけではありませんが、総合トップに立ちました。

 スタートでしくじり、艇団のなかで苦しみながら戦う場面も見られましたが、まわりの選手が爆弾順位を抱えているために、1位に浮上するカタチとなりました。

 オランダは爆発的に速いのですが、DNF(2日目に船が故障し、3日目はミラノのナウティベラまで修理に持って行ったそう。3日目はレースが中止になってラッキーです)、OCSによる失格で5位にまで落ちています。また、2位のイタリアは、近藤/鎌田がオリンピックガルダで直接対決して負けたチームです。近藤/鎌田としては、ガルダの借りを返したいのはもちろん、イエール初優勝を手にしたいところです。

 また、男子の松永/上野は、第6レースで4位を獲得して、14位まであがってきました。メダルレース出場は上位10位まで。決勝シリーズ最終日の明日へ望みをつなぎます。

 それにしても……。

 大会4日目は、これまででいちばん風が弱かったため、レーススケジュールが大幅に遅れてしまいました。こんな時、かわいそうなのは156艇がエントリーしているレーザー級です。

 ただいま18時40分。レーザー級以外の全艇帰着し、選手たちは夕食の時間ですが、レーザー級だけは沖で元気よく走っています。ここイエールは、夜8時すぎまで明るいので十分レースができます。プレスボートは燃料切れで帰着しました。

 レーザー級がハーバーへ戻ってくるのは、まだまだ先になりそうです。

IMG_14052.jpg
いつも必死な表情の鎌田とヨットの上ではクールな近藤。総合1位にアップしました。photo by Junichi Hirai

IMG_06891.jpg
フィンランドがトップを走るイングリング級は大混戦。上マーク回航時は、ヒッチマークが設けられています。photo by Junichi Hirai

IMG_18281.jpg
マストが折れ、牧野のねんざ、と不運に見舞われている49er級の石橋/牧野。photo by Junichi Hirai

IMG_3460.jpg
VIPボートには未来の五輪選手。これ以上のVIPはいませんね。photo by Junichi Hirai

◎SEMAINE OLYMPIQUE FRANCAISE 暫定成績
470 Women 37艇出場
1 JPN KONDO/KAMATA 32.00p 4-10-2-3-6-7-(17)
2 ITA CONTI/MICOL 39.00p 9-13-3-5-(30)-1-8
3 GER ROTHWEILER/KUSSATZ 43.00p (14)-12-9-10-1-5-6

470 men 75艇出場
1 NED COSTER/COSTER 13.00p 1-3-6-(8)-1-2
2 GBR ROGERS/GLANFIELD 15.00p 1-2-1-5-6-(10)
3 FRA BONNAUD/BONNAUD 22.00p 8-2-3-(16)-2-7
14 JPN MATSUNAGA/UENO 51.00p 16-6-(23)-15-11-4
33 JPN ISHIKAWA/YANAGAWA 87.00p (23)-10-18-18-19-22
34 JPN HRADA/YOSHIDA 91.00p 22-6-11-13-(OCS)-OCS

RS:X Men 92艇出場
1 NED BOUMAN Casper 8.00p 1-2-2-1-(4)-2
2 SUI STAUFFACHER Richard 13.00p 5-1-1-2-(15)-4
3 NED VAN RIJSSEL Dorian 13.00p 2-2-2-1-(15)-4
10 JPN TOMIZAWA Makoto 25.00p 6-5-5-9-13-(37)
82 JPN KAZUYA Ueno 158.00p 35-19-(DNF)-DNF-DNF
※上野選手は初日にマストが折れ、富澤選手のサポートにまわりました

RS:X Women 61艇出場
1 POL KLEPACKA Zofia 11.00p 1-1-1-3-(8)-5
2 NOR STALSTROM Jannicke 22.00p 7-(14)-8-2-2-3
3 AUS CRISP Jessica 29.00p (13)-9-6-11-1-2
21 JPN KOSUGE Yasuko 83.00p 25-(DNF)-24-10-7-17

49er 42艇出場
1 USA WADLOW/RAST 31.00p 5-6-2-2-(10)-6-4-6
2 UKR RODION/GEORGE 34.00p 2-14-1-1-2-(17)-10-4
3 GBR EVANS/HISCOCKS 36.00p 5-2-2-2-7-4-14-(15)
26 JPN ISHIBASHI/MAKINO 64.00p (DNF)-15-11-7-10-4-9-8

Laser 156艇出場
1 NZL MURDOCH Andrew 14.00p 2-3-6-1-2-(13)
2 CAN LEIGH Michael 21.00p 2-3-2-4-10-(46)
3 GBR THOMPSON Nick 23.00p 3-1-1-1-17-(33)
38 JPN IIJIMA Yoichi 63.00p 8-19-17-18-14-(47)

◎SEMARINE OLYMPIQUE FRANCAISE
http://sof.ffvoile.net/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 02:03| Comment(2) | オリンピック
この記事へのコメント
平井さん
いつも見てますよ。
日本勢、素晴らしいですね。

国内も週末は天候に恵まれない日々です。。。

おいしいフィッシャーマンスープ&コッドフィッシュを飲んで食べて来てくださいね。
Posted by ハタケ at 2008年04月24日 08:51
春関東選手権は大変な風だったようで残念でした。イエール後半戦は、風が弱いようです。きょう(決勝シリーズ最終日)も風がなくて、ただいま陸上待機です。
Posted by HIRAI at 2008年04月24日 17:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]