2008年05月07日

関大、関西学院大の勝利!

 5月5、6日に新西宮ヨットハーバーで、関西学生ヨット春季選手権大会が開催されました。関西インカレは、関東とは違って個人戦、OBも出場できるオープンレースです。両クラスとも7レースがおこなわれ、470級は関西学院大の小栗/中野、スナイプ級は関西大の古江/稲田が優勝しました。

 昨年の全日本インカレでは、関西学院大が470級優勝を遂げました。優勝をけん引した市野は(スナイプ級にコンバートされ、新体制となったようです)スナイプ級で出場しました。

◎関西学生ヨット春季選手権 新西宮ヨットハーバー
470級 参加37艇
1.小栗/中野(関西学院大) 2.岩見/竹井(関西大) 3.大曲/濱中(関西大) 4.酒井/門田(関西学院大) 5.笠井/西尾(関西学院大) 6.出射/福富(関西大)
スナイプ級 参加40艇
1.古江/稲田(関西大) 2.中村/竹村(関西学院大) 3.木山/石原(関西大) 4.林/町田(関西大) 5.市野/上田(関西学院大) 6.中野/卯野(神戸大)

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 16:16| Comment(2) | ディンギー
この記事へのコメント
市野はスナイプにコンバートしたわけでなく、ボートスピード差のない艇種でのレーストレーニングです。
Posted by 雜賀 at 2008年05月08日 09:30
なるほど。情報ありがとうございます。
Posted by HIRAI at 2008年05月08日 17:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]