2008年05月10日

コリアンマッチ予選2日目

 葉山港で開催されている「Korea Match Cup Qualify Regatta」(コリアンマッチ予選)。2日目は雨のなか、残りのラウンドロビンがおこなわれました。

◎Korea Match Cup Qualify Regatta ラウンドロビン成績
kmq02.jpg
1. 坂本亘(8勝) 2.本吉夏樹(7勝) 3. 三浦博志(6勝) 4. 長堀裕樹(6勝)
5. 中村匠(6勝) 6. 山田寛(4.5勝) 7. 戸谷嘉男(2勝) 8. 紙聡(2勝) 9. 荒川海彦(2勝) 10. 村越俊介(0.5勝)

 準決勝に進めるのは上位4チーム。まず、坂本、本吉は勝敗数により予選通過です。そして、三浦、長堀、中村の3チームが同勝数となり、タイ(同点)を解くことになりました。

 この場合、上位チームに勝ったチームが優先されます。トップの坂本に勝ったチームはいないため、次に2位通過の本吉に勝った三浦がイチ抜けで3位通過となりました。

 長堀と中村は、上位2チームのどちらにも勝ち星をあげていないため、直接対決で勝利した長堀が4位通過となります。近々のクリスマスマッチ、くるるマッチと連勝した中村は予選敗退となりました。

 最終決戦は明日。どのチームがコリアンマッチ本戦の切符を手にするのか? 日本中大注目です!

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ


posted by BULKHEAD at 18:24| Comment(1) | キールボート
この記事へのコメント
少量ですが、写真を下記に上げました。
http://www.clovehitch.jp
Posted by ゆう at 2008年05月11日 08:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]