2008年05月16日

ブロスITAサーキット始動

 Platu25(Beneteau25)で活動する〈ブロス〉(亀井直文オーナー)が、今年も欧州遠征に出発しました。昨年と同様に5月から始まるイタリアサーキットに出場後、9月にギリシアで開催される世界選手権を目標とします。

 日本チームは、小池祐司(ピット)、浜崎栄一郎(ヘルム)、小林正季(トリマー)、川西立人(バウ)、久留原秀信(メイン)、星野ひろみ(サブピット)が出場します。昨年は、荒川海彦がヘルムスマンを担当し、イタリアサーキットで2度優勝、世界選手権で5位の成績を残しました。

 シドニー五輪470級代表だった浜崎は、昨年のジャパンカップで〈シーホーク〉のヘルムスマンをつとめ優勝へ導いた日本のエース。普段、関東自動車工業で会社員として働いていますが、昨年までのブラジル勤務が一段落し、今年からブロスチームに参加しています。

 イタリア第1戦は、フィレンツェの西にあるCastiglioncellで16〜18日まで開催されます。新生ブロスの活躍に期待しましょう!

◎イタリアサーキット
第1戦 5/16~18 Cala de'Medici - Castiglioncell(Livorno)
第2戦 6/20~22 San Vito Lo Capo
第3戦 7/17~20 Trapani
◎Platu25 ギリシア世界選手権
2008 9/13~20 Creta - Heraklion

◎Platu25協会(イタリア)
http://www.platu25.com/master.asp?ft=3&lg=1

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 11:02| Comment(0) | キールボート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]