2008年05月20日

セイルヒロシマ2008成績

IMG_0071.JPG
広島の名物レガッタに成長したセイルヒロシマ。photo by SAIL HIROSHIAMA

 5月17、18日に広島・観音マリーナで、同水域最大規模のディンギーレース「セイルヒロシマ」が開催されました。クラスは470級とスナイプ級で、合計5レースが行われました。

 スナイプ級の成績は、1位白石/上田(ノースセール・ジャパン)、2位吉岡/斎藤(SPN)、3位児玉/杉浦(トヨタ自動織機)。470級は、1位吉迫/大熊(ベネッセ)、2位阿部/中村(山口県連)、3位谷口/河淵(島精機/和歌山大)です。

 470級は、久々登場の吉迫/大熊が優勝です。しばらく470には乗っていなかったと想像しますが、岡山しまじろう軍団のみなさん、お元気でしょうか?

 また、実業団や大学生が集結したスナイプ級には、49艇が集まりました。中国水域の学生にとっては、先輩セーラーと走る絶好のチャンスです。学生選手はこうしたチャンスを使って、質問をガンガンぶつければいいと思います。スナイプ級は、とてもいい感じで学生と社会人がシャッフルされていますね。

IMG_0238.JPG
スナイプ級上位3チーム。左から児玉/杉浦、吉岡/斎藤、白石/上田。photo by SAIL HIROSHIAMA

IMG_0239.JPG
470級上位3チーム。左から阿部/(中村)、吉迫/大熊、谷口/河淵。photo by SAIL HIROSHIAMA

成績詳細は下記にアップされています。
◎SAIL HIROSHIAMA 2008
http://www.sailhiroshima.com/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 09:12| Comment(0) | オリンピック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]