2008年06月12日

470近藤/鎌田、2位浮上

 イタリア・ガルダ湖で開催されている470級ヨーロッパ選手権。女子の近藤愛/鎌田奈緒子(アビームコンサルティング)が、トップのUSAに1ポイント差に迫る2位に浮上しました。

 いつになく調子に波がある近藤/鎌田ですが、中盤戦に入り連続2位などで一気にのぼってきました。近藤/鎌田がこの大会で優勝する実力は十分。ぜひとも勢いに乗ってヨーロッパ王座を獲得してほしいところです。

 また、男子は大会4日目を終えて、石川/柳川が17位、原田/吉田が31位。北京五輪代表の松永/上野はシルバーフリート3位(34位)となっています。

◎2008 OPEN 470 EUROPEAN CHAMPIONSHIP DAY 4
女子
1.USA Clark Amanda/Mergenthaler Sarah 41.0p
2.JPN Kondo Ai/Kamata Naoko 42.0
3.AUT Vogl Sylvia/Flatscher Carolina 49.0p

男子
GOLD FLEET
1.ARG Conte Javier/De la Fuente Juan 25,0p
2.ISR Kliger Gideon/Gal Udi 34.0p
3.GBR Asher Nic/Willis Elliot 37.0p
17.JPN Yuya Ishikawa/Yanagawa Shouichi 81.0p
31.JPN Harada Ryunosuke/Yuugo Yoshida 124.0p
SILVER FLEET
3.JPN Matsunaga Tetsuya/Ueno Taro 88.0p

2008 OPEN 470 EUROPEAN CHAMPIONSHIP
◎JSAF オリ特レポート
http://www.jsaf.or.jp/sailing/2008/470-europe/index.html

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 09:27| Comment(0) | オリンピック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]