2008年06月30日

中日韓、ニッポン上位独占

IMG_5659.jpg
日本チーム集合写真。左からエスメ、のふーぞ、きねきねの各チーム。真ん中はJSAF理事の児玉さん、右端は通訳の馬さんたち。photo by Junichi Hirai

 中日韓キールボート親善レガッタ最終日は、スタート時刻を11時に早めて2レースをおこないました。結果は1位(1-1-1-1)エスメラルダ、2位(3-2-3-2)韓国、3位(2-3-2-3)のふーぞ、4位(5-5-4-4)きねきねという成績でした。とりあえず、時間がないのでこの辺で。。。

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 08:02| Comment(3) | 外洋レース
この記事へのコメント
いつも、更新ご苦労様です。
セーリング情報をリアルタイムに携帯からチェックできるなんてうれしい時代です!
F1のルイス・ハミルトンがワイト島レースでクラッシュしたと記事がF1通信に出ていますが、どの様な状況だったのか知りたいです。
単純なポート/スターボー、上/下か?
いずれにしろハミルトンがスターティングヘルムスを任される事はないと思っています。
お時間ありましたら解説お願い致します。
Posted by モトセーラー at 2008年06月30日 13:43
中国に行って、右と左がわからなくなったようですな>平井特派員

左からエスメ、のふーぞ、きねきねですね。
Posted by ゆう at 2008年06月30日 20:52
>ゆうさん
お早いお帰りで。中国は右側通行ですからね。間違えましたヨ。
>モトセーラーさん
先週末に開催されていたGPモルガンのレースですよね。詳しいことは分かりません。広告塔として乗り込んだのに、残念な結果になってしまったと思います。
Posted by HIRAI at 2008年06月30日 21:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]