2008年07月31日

豪華絢爛、Copa del Rey

cr080730nm_0294.jpg
マヨルカ島で盛大に開催されているCopa del Rey。SAWAN45クラスには日本の〈YASHA〉が出場しています

 7月26〜8月2日まで、スペイン・マヨルカ島パルマで「第27回 Copa del Rey AUDI – MAPFRE」が開催されています。この夏、欧州最大級のこのレガッタは、TP52 、GP42、SWAN 45、X-35のワンデザインクラスと、ORC 570、ORC 670、IRC(0〜2)にわけられています。

 スペインといえば、ヨット大好き王室一族。カルロス国王のTP52〈Bribon〉が出場するのはもちろん、プリンセス・ソフィア(毎年3月に同地で開催される国際レガッタ)でおなじみのソフィア王妃をはじめ、多くの王室関係者が応援に訪れています。

cr080729op_9436.jpg
フアン・カルロス国王(70歳)の〈Bribon〉。国王は1972年ミュンヘン五輪の代表でした

◎Copa del Rey
http://www.regatacopadelrey.com/

 また、日本でも10数艇が進水し、各地のクラブレースで活躍するX35クラスには25艇が出場しています。地元スペインからは6艇、ほかはフランス、ノルウェー、イギリス、イタリア、オランダ、エストニア、ロシアからもエントリー。欧州で浸透したX35の人気がうかがわれます。

 日本では、10月に第1回全日本選手権が西宮で開催されるとのこと(昨年の大会はプレ全日本です)。ジャパンカップ覇者のあのチームも活動をはじめたようで注目が集まります。また、X35欧州選手権は8月ドイツ、世界選手権は9月イタリアで開催されます。

◎日本X35ワンデザインクラス協会
http://www.x-35.jp/
◎X35 International Class Association
http://www.x-35.com/

_mg_3130.jpg
欧州でアマチュアワンデザインの一大勢力に成長した?X35フリート

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 08:52| Comment(0) | キールボート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]