2008年08月15日

【五輪】やった!松永上野

 北京五輪セーリング競技。風がなくノーレースになった昨日の影響で大幅にスケジュールが変更されましたが、本日も風は吹かず。風待ちの末、470級女子2レース、470級男子、レーザー級、RS:X級男女が1レースがおこなわれ、49er級はおこなわれませんでした。

 本日、日本チームで気勢をあげたのは470級男子の松永/上野です。第1マークから艇団を率いてトップ回航。そのまま北京五輪2度目のトップフィニッシュを飾り、総合順位も9位へアップしました。

 全7レースを終えた470級男子は、あと最大3レースでメダルレースへ突入します。松永/上野にとって、残りのレースでどこまで上がることができるのかが勝負。メダルレースでは2倍ポイントとなるだけに、大幅な順位変動もありえます。めいっぱい調子を上げてほしいところです。

 470級女子の近藤/鎌田は、12、10位の成績。なかなか前を走らせてもらえないようです。トップは、オランダを蹴散らしてオーストラリアが返り咲いています。

 またRS:X級男女も奮闘しています。男子の富澤は10位へアップ。小菅も11位でメダルレースのボーダーラインに立っています。葉山町の農協には「がんばれ、J9小菅寧子」の垂れ幕が掛けられています。町民一同、応援してますよ。がんばれ!

 さて、ここでメダルレース(MR)のおさらいです。メダルレースとは、上位10艇によりおこなわれるファイナルレースのこと。メダルレースの得点は通常の2倍となり、これまでの得点にプラスされて総合得点で順位が決まります(メダルレースの得点はカットできません)。

 また、メダルレースのケース(抗議)は、ジャッジがその場で審判するためにフィニッシュ後、すぐに結果が発表されるという特徴があります。メダルレースはテレビをはじめとするメディア対応として、北京五輪から採用された新企画。観客にも見てもらえるように、岸の近くで、約30分の短いコースでおこなわれます。

◎ISAF BEIJING Olympics 2008
http://www.sailing.org/olympics/Olympicshome.php
◎各クラスの成績とリアルタイム・マークラウンド順位
http://www.sailing.org/olympics/resultscentre.php

※プロテストがあるため成績は暫定になります。
◎470級女子 19カ国参加 8R消化/全10R+MR
1 AUS 2-2-4-1-(9)-4-2-5 20p
2 NED 3-1-9-5-2-2-(10)-7 29p
3 ISR 8-13-1-2-8-(19)-3-1 36p
4 BRA 11-(16)-5-10-7-6-6-2 47p
5 AUT 9-(20)-13-7-1-7-1-13 51p
6 ITA 14-7-6-3-6-11-4-(19) 51p
7 ESP 4-5-2-6-13-10-13-(17) 53p
8 GBR (20)-8-3-4-15-13-8-3 54p
15 JPN 13-(15)-14-15-14-1-12-10 79p
強風で速いオランダ、イスラエルが軽風域でも実力発揮。軽風の得意なイタリアが不調です。ブラジルが健闘。

◎470級男子 29カ国参加 7R消化/全10R+MR
1 AUS 4-(7)-3-3-3-4-5 22p
2 FRA 6-3-8-1-6 (18)-3 27p
3 POR 2-8-(15)-6-11-7-9 43p
4 GBR 19-5-1-4-9-6-(20) 44p
5 ITA 10-4-7-7-2-(21)-19 49p
6 NED 11-(15)-12-2-8-15-2 50p
7 ESP 8-2-6-9-(13)-13-13 51p
8 GRE 5-(26)-11-8-5-5-18 52p
9 JPN 1-20-(24)-13-10-14-1 59p
オーストラリア、フランスの実力チームに続いて、ポーランドがあがってきました。ポルトガルのアルバロは、オランダ(男子)と同じく強風でめっぽう速いチーム。アルバロのライトウインド対策を知りたいところ。

◎RS:X級女子 27カ国参加 5R消化/全10R+MR
1 CHN 1-1-1-(3)-3 6p
2 AUS 2-4-3-(8)-1 10p
3 ESP 3-(5)-5-2-5 15p
4 ITA 6-2-(9)-1-7 16p
5 GBR 4-3-11-6-(28) 24p
6 NZL (12)-7-12-4-2 25p
7 NOR 7-(28)-2-12-10 31p
8 UKR 5-6-(14)-11-11 33p
9 HKG 10-10-6-(13) 34p
10 FRA 8-(28)-10-7-12 37p
11 JPN 9-12-4-(17)-15 40p
中国の独壇場。上位陣は予想通りにベテラン勢が台頭してきました。フランス期待のFaustine Merretはただいま10位と不調。

◎RS:X級男子 35カ国参加 5R消化/全10R+MR
1 ISR 1-3-1-3-(17) 8p
2 HKG (5)-4-2-5-3 14p
3 GBR (11)-9-3-2-1 15p
4 NZL 4-(7)-7-1-5 17p
5 FRA (13)-1-5-4-10 20p
6 CHN 2-8-9-(16)-2 21p
7 UKR 3-(16)-4-9-13 29p
8 GRE 10-2-(12)-11-8 31p
9 BRA 12-6-(13)-7-6 31p
10 JPN 6-(20)-6-14-7 33p
アテネでイスラエル初の金メダルをもたらしたGal Fridmanの後継者、Shahar Zubariが首位。優勝候補のTom Ashley(NZL)が怖い存在。

◎49er級 19カ国参加 9R消化/全12R+MR
1 AUS (20)-1-7-3-1-1-6-4-6 29p
2 DEN 2-4-(10)-4-2-3-4-2-9 30p
3 ITA 3-9-1-1-6-9-3-8-(12) 40p
4 GER (15)-6-11-6-3-2-2-12-4 46p
5 USA 5-14-15-(16)-5-10-1-1-1 52p
6 ESP 1-10-17-2-(20)-5-7-10-3 55p
7 AUT 9-2-(14)-8-13-7-5-7-7 58p
8 GBR 4-3-5-14-14-15-(20)-3-2 60p
12 JPN 8-(17)-3-13-8-12-8-9-17 78p
1、2位の首位争いが見物。強豪イギリスは不調のよう。アメリカが3連続トップであがってきました。

◎レーザー級 43カ国参加 4R消化/全10R+MR
1 GBR 15-2-15-1 33p
2 SWE 7-16-8-2 33p
3 RUS 11-14-4-8 37p
4 FRA 19-1-12-9 41p
5 POR 5-8-3-27 43p
6 SLO 24-4-14-6 48p
7 NOR 10-11-17-10 48p
8 ITA 6-3-5-36 50p
28 JPN 36-32-16-17 101p
カットレースの入る5レース以降で順位は変化するので現時点では判断つかず。敵なしと思えたオーストラリアTom Slingsbyが、21-22-21-22で大きく出遅れ。

◎FIN級 26カ国参加 8R消化/全8R+MR
1 GBR 21p
2 USA 33p
3 SWE 44p
イギリスの英雄、ベン・エインズリーの3連続金メダルに王手。練習もそれほどしてなさそうなのに強すぎです(マッチレースやビッグボートのレガッタに出場しているので)。

◎イングリング級 15カ国参加 8R消化/全8+MR
1 GBR 22p
2 NED 23p
3 GRE 42p
イギリスはなんとしても金メダルを取りたい種目。トップはイギリス対オランダ。3〜9位まで10ポイント以内で戦う目の離せない展開。

◎レーザーラジアル級 28カ国参加 4R消化/全10R+MR
1 USA 20p
2 LTU 25p
3 CRO 26p
「Still First」(まだトップだよ)というコメントに好感がもてるアメリカ。08ワールド6位、07ワールド5位。

◎スター級 16カ国参加 1R消化/全10R+MR
1 SWE 1p
2 GER 2p
3 POR 3p

◎トーネード級 15カ国参加 1R消化/全10R+MR
1 ESP 1p
2 GRE 2p
3 NED 3p

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 22:09| Comment(4) | オリンピック
この記事へのコメント
アルバロってポルトガルじゃないですか?
メルボルンのときから微風も速かったですよ。
うまい人はどんな風でも速いっす(-"-)
Posted by noro at 2008年08月16日 01:44
アルバロはポーランドではなく、ポルトガルですよ〜。
Posted by 470er at 2008年08月16日 07:46
470男子2発目に続いて女子も頑張ってもらいたいです。
他の種目もこの勢いにのれれば良いですね。
最後まで何があるかわからないのがセーリング競技。
後半戦の皆さんの健闘を祈ります。
ちなみにアルバロはポーランド出なくポルトガルですよー
Posted by 読者A at 2008年08月16日 11:15
失礼、アルバロはポルトガルですね。訂正しました。
Posted by HIRAI at 2008年08月17日 23:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。