2008年08月21日

【五輪】GBR最後に金獲得

 北京五輪セーリング競技最終日。本日21日はトーネード級、スター級のメダルレースがおこなわれました。トーネード級は、スペインが金、オーストラリアが銀(シドニー金)、アルゼンチンが銅(アテネ銅)を獲得。スペインのFernando Echavarriは、ボルボオーシャン世界一周レースに〈Movistar〉で出場した経歴もあります。

 スター級メダルレースは波乱がおこりました。前日トップのスウェーデンが、一時は3位まで順位をあげるもまさかの10位。5位に入ったイギリスが逆転金メダルを獲得しました。また、ブラジルは3位フィニッシュを決めて銀、スウェーデンは銅メダルとなりました。マーク回航順位をみるとジェットコースターのようなアップダウンある順位。いったいどんな戦いがおこなわれたのでしょうか?

 イギリスのIain Percyは、シドニー五輪フィン級の金メダリストです。アテネ後、マッチレースでも活躍していましたが、この2年はスター級1本に絞って活動していました。イギリスは最後の最後に金メダルを獲得し、合計金4個、銀1個、銅1個の好記録を残しました。

 Robert Scheidtは、アトランタ金、シドニー銀、アテネ金(すべてレーザー級)に続いて銀メダルを獲得。5つのメダルを持つ同国のヒーローTorben Graelにあと1つで追いつきます。

 さて、北京五輪セーリング競技はこれですべてが終了しました。日本チームのみなさん、おつかれさまでした。日本チームは、帰国の積み込みがありますが、24日の閉会式へ出るということなので、休憩する時間もありそうですね。ゆっくり休んでください。

 ところで、話は変わりますが。

 49er級のメダルレース騒動は、まだ終わっていないようです。約19時間の長い審問で決着がついた49er級メダルレース(スタート前にマストを破損したたデンマークは、マリーナへ戻りクロアチア(MRへ出場せず)からボートを借用してレースに出場した)。レースコミティーからデンマークに提出された抗議が棄却されたことで、同国の金メダルが確定しました。

 しかし、イタリア・オリンピック委員会は、この結果を不服としてIOC本部(スイス・ローザンヌ)のスポーツ仲裁裁判所へ、仲裁の申し立てを提出したようです。デンマークがペナルティーを受けたなら、4位のイタリアが繰り上がり、メダル獲得の可能性もあります。

 この問題については、また後日。

◎ISAF BEIJING Olympics 2008
http://www.sailing.org/olympics/Olympicshome.php
◎各クラスの成績とマークラウンド順位
http://www.sailing.org/olympics/resultscentre.php

◎スター級 16カ国参加
金 GBR 45 銀 BRA 53 銅 SWE 53
4 POL 59 5 SUI 59 6 FRA 69
7 GER 70 8 POR 72 9 NZL 80
10 ITA 92

◎トーネード級 15カ国参加
金 ESP 44 銀 AUS 49 銅 ARG 56
4 CAN 61 5 NED 64 6 GBR 68
7 ITA 74 8 GER 74 9 AUT 82
10 GRE 82

◎RS:X級男子 35カ国参加
金 NZL 銀 FRA 銅 ISR
4 GBR 5 BRA 6 HKG
7 CHN 8 GRE 9 ESP
10 JPN

◎RS:X級女子 27カ国参加
金 CHN 銀 ITA 銅 GBR
4 ESP 5 AUS  6 NZL
7 POL 8 UKR 9 HKG
10 ISR
13 JPN

◎レーザー級 43カ国参加
金 GBR 銀 SLO 銅 ITA
4 POR 5 NZL 6 SWE
7 ARG 8 FRA 9 CAN
10 NOR
35 JPN

◎レーザーラジアル級 28カ国参加
金 USA 銀 LTU 銅 CHN
4 AUS 5 FRA 6 SUI
7 NZL 8 BEL 9 POL
10 GBR

◎470級女子 19カ国参加
金 AUS 43p 銀 NED 53p 銅 BRA 60p
4 ISR 66p 5 ITA 75p 6 GBR 82p
7 CZE 83p 8 AUT 84p 9 GER 90p
10 ESP 92p
14 JPN

◎470級男子 29カ国参加
金 AUS 44p 銀 GBR 75p 銅 FRA 78p
4 NED 78p 5 ESP 87p 6 ITA 91p
7 JPN 97p 8 POR 102p 9 CRO 110p
10 ARG

◎49er級 19カ国参加
金 DEN 銀 ES 銅 GER
4 ITA 5 AUS 6 USA
7 BRA 8 AUT 9 GBR
10 FRA
12 JPN

◎FIN級 26カ国参加
金 GBR 銀 USA 銅 FRA
4 SWE 5 CAN 6 DEN
7 SLO 8 DEN 9 ESP
10 POL

◎イングリング級 15カ国参加
金 GBR 銀 NED 銅 GRE
4 GER 5 FRA 6 RUS
7 USA 8 CHN 9 NOR
10 AUS

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ

posted by BULKHEAD at 16:50| Comment(0) | オリンピック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]