2008年11月23日

J/24全日スリーボンド王手

 博多J/24全日本3日目。朝から風が弱く、午後から吹き出した弱い風で2レースがおこなわれました。

 本大会で抜群に安定している〈スリーボンド〉は、5-1位でトップをゆずらず。続いて、本日トップフィニッシュを飾った〈リップル〉が2点差で2位につけています。また、5レースを消化し、カットレースがでたために、初日のリコールを除外した〈シエスタ・ローザ〉が3位まで急浮上してきました。

 最終日は、松永、辻、坂本(各艇ヘルムスマン)の三つ巴戦です。カットレース5点をアドバンテージに五輪代表の松永が逃げ切るか。ディンギーからビッグボートまで乗りこなす辻が、持ち前のセンスをいかして2度目のタイトルを手にするのか。最終日のレース数次第では、坂本シエスタ大逆転の可能性も残されています。

 J/24全日本最終日に注目です。

◎J/24全日本選手権 大会3日目 参加22艇
1. スリーボンド 1-3-4-(5)-2 10p
2. リップル 3-6-2-(13)-1 12p
3. シエスタローザ (23)-1-3-2-8 14p
4. オリーブ 7-23-1-4-11 23p
5. 月光 2-4-9-(11)-9 24p
6. ステラの子 8-2-7-8-(10) 25p
7. テンプス 6-7-8-(19)-2 25p

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 21:12| Comment(0) | J/24
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。