2008年11月24日

J/24全日スリーボンド勝利

 博多で開催されていたJ/24全日本選手権。最終日は8m/sのジェノアマックスのコンディションで1レースおこなわれました。注目された〈スリーボンド〉、〈リップル〉、〈シエスタ・ローザ〉の戦いは、〈スリーボンド〉がトップフィニッシュを決めて勝利。同時に初優勝を決めました。

「他のチームより練習していなかったから、レース期間中も手探りの走りでした。最後になってようやくJ/24の特性がつかめてきました。勝因は、タクティカルな部分、でしょうか。クルーワークも問題なく、安定して走れました」(松永)

 本大会に乗り込んだのは、松永、上野、西村、船澤、岡本、藤井の6選手。来年、アナポリスで開催されるJ/24世界選手権での活躍も期待されます。

◎J/24全日本選手権・最終成績 参加22艇
1. スリーボンド
2. シエスタローザ
3. リップル
4. 月光
5. シエスタ・コスモス

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 18:47| Comment(0) | J/24
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。