2009年02月17日

ETNZ、新TP52進水


(動画)マルセリノ・ボーティン設計、クックソンボート建造のエミレーツ・チームニュージーランドが進水しました。

 5年目に突入するTP52の地中海サーキット「MEDCUP」。現在、世界のトップセーラーが最速ボートで戦う世界最高峰のグランプリレースといえますが、昨年から続いている世界恐慌により「2009年はどうなる?」が注目されています。

 13日、MEDCUP実行委員会は今年のサーキットの概略を発表しました。2009年度はGP42クラスが新設され、同日程でレースが組まれます。TP52のサイズダウン版といえるGP42を取り込むことで、参加減少が予想されるTP52の華やかさを維持しようという算段もあるのでしょう。しかし、開催回数は昨年の6から5レガッタに縮小されます。

◎AUDI MEDCUP 2009日程
5/12-17 Alicante, Spain
6/9-14 Marseille, France
7/20-25 Cagliari, Sardinia, Italy
8/18-23 Portimao, Portugal
9/14-19 Carthagena, Spain

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 08:06| Comment(0) | キールボート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。