2009年02月20日

J/24クラスルール変更

genoa-strain-comparison.jpg
10ノット下でのストレスシミュレーション。左からPaneled Pentex、Paneled Kevlar、3DL Kevlar

 2月5日に発表された新J/24クラスルールのなかで(3/1より変更)、いちばん興味深いのはジェノア素材の変更でしょう。アラミド繊維(ケブラー等)が使用できることになったため、セールメーカー各社は新素材のジェノアを試作しているようです。

Sails - Rule 3.6.2
Change the part of the existing rule relating to genoas so that for the genoa, the ply material shall be either woven and/or laminated ply of either polyester, HMPE or aramid.

 ノースセール社では、昨年末よりVince Brun、Chris Snowといった大御所トップセーラーによる2ボートテストをサンディエゴでおこなってきました。ノースセールがテストしているのはパネルケブラーと3DLケブラーの2種類です。J/24の世界に3DLセールが登場するのは、そう遠くないのかもしれません。

 そして次の興味は、アナポリスワールドで新ジェノアが登場するのか、ということ。英文リリースによると「(4月後半から始まる)ワールドで使うのはちょっと早いかな」ということですが、どうでしょう? 国内の某チームは、新素材セールのテストを開始するという話も聞いています。

 ちなみにアナポリスワールドには、08年全日本優勝のスリーボンド、シエスタ、月光、テンプス、ステラチームが出場予定とのこと。4月30日からはじまるアナポリスワールドがたのしみになってきました。

◎J/24 World Championship 2009
http://www.j24worldchampionship2009.com/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 06:05| Comment(0) | J/24
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。