2009年04月16日

ユースワールドエントリー

VYW08_M5049_800.jpg
ユースセーラーの頂点を決めるISAFユースワールドが、ブラジルで開催されます。photo onEdition

 7月9日〜18日にブラジルで開催されるISAFユースワールド(The 2009 Volvo Youth Sailing ISAF World Championship)のエントリーが発表されました。今回は初の南アメリカ大会とあって、地元ブラジルは気合いが入っています。リオデジャネイロは、ボルボオーシャンレースの寄港地、今月4日にはインポートレースもおこなわれました。ユースワールド開催地のブジオスは、リオから180キロのリゾートです。

 2009年大会は59カ国280選手が出場。日本からは、先にお伝えしたとおり、3月の和歌山で開催された選考の結果、南里研二(ラジアル男子)、多田桃子(ラジアル女子)、稲葉/峯(420男子)、山口/牟田(420女子)が出場します。

◎ISAFユースワールド・エントリー
男子1人乗り・レーザーラジアル/51選手
女子1人乗り・レーザーラジアル/38選手
男子2人乗り・420/33チーム(66選手)
女子2人乗り・420/25チーム(50選手)
男子ウインドサーフィン・RS:X with 8.5m2 sail & 60cm fin/24選手
女子ウインドサーフィン・RS:X with 8.5m2 sail & 60cm fin/15選手
マルチハル(オープン)・ホビー16(スピネーカー)/18 チーム(36選手)

◎ ISAFユースワールド・参加国
Andorra、Angola、Argentina、Austria、Australia、Bahamas、Belgium、Bermuda、Botswana、Brazil、British Virgin Islands、Canada、Chile、Croatia、Cyprus、Czech Republic、Denmark、Ecuador、Estonia、France、Guatemala、Germany、Great Britain、Finland、Hong Kong、Hungary、Ireland、Israel、Italy、Japan、Korea、Latvia、Moldova、Mexico、Netherland Antilles、New Zealand、Nigeria、Paraguay、Peru、Poland、Portugal、Puerto Rico、Russia、Samoa、Serbia、Slovenia、Singapore、South Africa、Spain、Switzerland、The Netherlands、Turkey、Uruguay、US Virgin Islands、Sweden、St. Lucia、Ukraine、Venezuela、USA

◎The 2009 Volvo Youth Sailing ISAF World Championship
http://www.youthworlds2009.org/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
ダウンアンダーセイリングジャパン
海快晴
エクストリーム・レーシングチーム
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 07:29| Comment(0) | ディンギー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。