2009年04月21日

日本健闘中。SOF2日目

Copyright-Guillaume-Durand-6475_800.jpg
大会2日目が終わり総合3位につけている原田/吉田。メインセールに貼られるシール(とビブス)は前日の1〜3位に与えられる色違いのマーキング。ツール・ド・フランスでいうマイヨ・ジョーヌのようなものです。photo by GUILLAUME DRURAND

 フランス・イエールでおこなわれている(Semaine Olympique Francaise = フランス・オリンピックウィーク)大会2日目。470級男子に出場している原田/吉田(アビーム)が、現在3位につける健闘をみせています。また、レーザー級に出場のホール・イアン(福岡経済大〜SPN)も139艇中59位につけています。

 昨年470全日本で初優勝した原田/吉田は、2月和歌山でおこなわれた選考レースでも抜き出た走りで優勝しました。しかし、それはトップ選手が出場しなくなった日本でのこと。昨年のSOFでは、リコールの連続でコテンパンに敗退しました。あれから1年。どれほど成長できたのか、成果を試す機会でもあります。

 SOF後半戦の焦点は、ゴールドフリート(決勝)の戦いになります。予選と決勝では、レース展開に雲泥の差があります。彼ら以上の腕を持つチームばかりなので、きびしい展開を強いられるかもしれません。

 本大会では、ASHER Nic / WILLIS Elliot(GBR)をはじめ、ZANDONA Gabrio / MANCINELLI Edoardo(ITA)、CHARBONNIER Nicolas / MEYER DIEU Baptiste (FRA)、KLIGER Gideon / GAL Udi (ISR)、COSTER Sven/ COSTER Kalle(NED)といった、ロンドン五輪の各国代表に必ず絡むチームも出場しています。

 フランスで戦う3人の日本選手に注目です。


4/20の470級男子の様子。本大会ではプレス向けの動画が毎日配信されています

◎SOF(Semaine Olympique Francaise)
http://sof.ffvoile.net/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
ダウンアンダーセイリングジャパン
海快晴
エクストリーム・レーシングチーム
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 08:46| Comment(1) | オリンピック
この記事へのコメント
原田・吉田組現在1位ですね!
素晴らしいです。
国内470男子のほかのチームも練習を重ねているようですし、
次回はメダル候補も生まれると思います!
Posted by tk at 2009年04月23日 07:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。