2009年05月18日

TP52-MATADOR逆転勝利

matador2009.05.jpeg
今期を新艇で挑むアルゼンチン軍団が大勝利。photo by Nico Martinez/Audi MedCup

 Medcup2009「City of Alicante Trophy」最終日は2レースがおこなわれ、TP52はアルゼンチンの〈MATADOR〉が1ポイント差で逆転優勝を飾りました。また、GP42の〈SWING〉は最終レースを2位獲得しましたが、総合成績を6位で終えました。優勝は、スペインの〈ISLAS CANARIAS PUERTO CALERO〉です。途中落水トラブルもあった〈SWING〉ですが、次回フランス・マルセイユ大会につながる、良いセーリングイメージをつかめたのではないでしょうか。6月9日からはじまるマルセイユ大会にも注目したいと思います。

TP52 Series
Overall results
1. Matador (ARG) 2,5,1,8,7,5,5,2,1=36 points
2. Artemis (SWE) 7,2,9,7,2,2,1,5,2=37 points
3. Emirates Team New Zealand (NZL) 4,4,6,2,1,3,10,1,7=38 points
4. Quantum Racing (USA) 5,1,3,4,5,6,7,3,6=40 points
5. Bigamist (POR) 3,12,5,5,9,1,4,4,3=46 points

GP42 Series
Overall results
1. Islas Canarias Puerto Calero (ESP) 3,2,1,2,4,5,2,1=20 points
2. Airis (ITA) 2,3,3,1,2,1,4,5=21 points
3. Roma (ITA) 1,1,2,3,5,3,1,6=22 points
4. Caser-Endesa (ESP) 4,4,4,6,6,2,3,4=33 points
5. Turismo Madrid (ESP) 6,5,5,4,3,4,5,3=35 points
6. Swing(JPN) 5,6,6,5,1,7,6,2=38 points

◎Audi MedCup
http://2009.medcup.org/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
ダウンアンダーセイリングジャパン
海快晴
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 11:41| Comment(0) | キールボート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。