2009年05月30日

Platu25ブロスITA遠征(1)

6989.jpg
イタリア中部のリゾート地、プンタ・アラで開催されているPlatu25サーキット第2戦。日本から〈ブロス〉が出場しています。photo by www.papernew.com

イタリアサーキット第2戦 初日
レポート/チームブロス

 アメリカズカップのチームプラダのベースであるプンタ・アラ・ヨットクラブで行われてるPLATU25イタリアサーキット第2戦が、5月29〜31日の3日間おこなわれています。この大会は9レースが予定され、イタリア年間チャンピオンシリーズの一戦です。

 日本から参戦しているチームブロス(亀井直文オーナー、小池祐司リーダー)は、イタリア国内にチームボートを保有し、毎年ワールドに照準をおいて活動するキャンペーンが今年も始まりました。

 ブロスは、2006年ワールドのスペイン(15位)から始まり、ドイツ(5位)、ギリシャ(5位)、そして今年9月のイタリア世界大会と4年連続で参戦している唯一の日本チームです。2007年第3戦のプンタアラ戦ではオールトップの完全優勝を成し遂げただけに、ブロスにとっても相性もいい海面です。

 レースは中風域のコンディションだった初日に3レースを消化し、チームブロスは2位(1-4-5)。トップはBreraHotel(ITA)、3位は2008ワールド2位のFlexi(GER)と接戦のレース展開が続いています。

 チームブロスのメンバーは前から、荒川友紀彦、星野ひろみ、小池祐司、小林正季、川西立人、浜崎栄一郎。9月開催のPLATU世界選手権は今回と同じプンタ・アラでの開催もあり、例年に比べて参加艇数の増加はもちろん、ISAF公認クラスでプロ制限のないPLATUクラスは、ハイレベルな戦いが予想されています。

◎Platu25 Italy
http://www.platu25.it/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
ダウンアンダーセイリングジャパン
海快晴
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 21:44| Comment(3) | キールボート
この記事へのコメント
イタリア在住なので
ものすごく気になるニュースです。
最近はシーズンに本格的に入り
毎週末だけでなく平日にも、細かく大会スケジュールがあり
休みの日は早朝からと、忙しくレースを消化しています。
まあ草レースも多いですが
コメットカップ等も参加しています。
先日行われたのはレースと料理を同時に競うもの
各艇が腕自慢の料理をレース中に行いレース終了後に、この料理をコックの格好で本部まで持ち込み
この得点も加味されるというもの。

本格季節到来もスパルタ艇長で合宿のような
練習メニュー、、、、、、
頑張りましょう。
team bros buon vento!!!
Posted by daiichifukumaru at 2009年05月31日 21:51
レースと料理を同時に競う、って面白いですね。
楽しそうだし、料理のレベルが高そー。
Posted by kuen at 2009年06月02日 14:40
リンクに問題が無ければ、、、

こんな感じのイヴェントでした。

イタリア人は料理好きですし、秘伝のレシピとかそういうたぐいの話題も大好きなので、一皿作るというだけで真剣に遊んできます。

なおかつ、レースもマジで。
私事ですが、オイラたち下っ端は(艇長以外みんな)
主催者馳走のお決まりのパスタ、アマトリチャーナ(無料)とワイン(こちらも無料)にレースが終わると真っ先に食らいつきます。といっても、プロテストの有無と暫定順位の確認は忘れずに行わないといけません。

buon vento!!!
Posted by daiichifukumaru at 2009年06月02日 20:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。