2009年06月17日

新リグ49er、江の島に登場

IMG_0299_500.jpg
セールエリアが拡大され、パワフルになったメインセール。スクエアヘッドが特徴的です。photo by Junichi Hirai

 2009年4月より新規格になった49er級。欧州では4月開催のプリンセスソフィアよりニューバージョンが登場しました。現時点ではマスト、メインセール、ジブが変更されています(今後ほかのパーツも変更される予定とか)。さらにマスト、セールの価格が旧リグよりも廉価になったのも大きな変更といえます。

 17日午後、江の島へ立ち寄ったところ「はじめて新セールでセーリングしました」という牧野/高橋がいました。「旧リグのセッティングで出艇しましたが、メインセールが深いので、マストを徐々にベンドさせて走らせました。セッティングは大きく変わってくると思います」(牧野)。「ボートがパワーアップしているので、もっと体重を増やそうと思います」(高橋)

 レーザー級、470級ナショナルチームと一緒に江の島で強化合宿をしている牧野/高橋は、来週よりイタリア・ガルダ湖で開催される世界選手権(7/12〜19)へ出発。現地で約10日間のトレーニングをおこない、新コンビによる初ワールドへ挑みます。

◎49er World Championship
http://www.49erworlds.org/

IMG_0301.jpg
サイズアップしたマストはサザンスパー製。カーボン製になりスナイプのマストのように細くなりました。photo by Junichi Hirai

IMG_0302.jpg
ジブはハンクスからジッパー式に。見た目にもスマートになりました。photo by Junichi Hirai

IMG_0305.jpg
スプレッダーもカーボン。49erはクラスルールでマストに直結固定されます。photo by Junichi Hirai


北京五輪の49er(旧リグ)。歴史に残るすさまじいレースでした。クロアチアのセールが金メダルのデンマークチームです

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ダウンアンダーセイリングジャパン
トーヨーアサノ
SWING
VELOCITEK
日本X35ワンデザインクラス協会
海快晴
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 21:43| Comment(0) | オリンピック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。