2009年06月21日

【KW】エリオット6m登場

puls-19-6-09_800.jpg
ロンドン五輪女子マッチレース採用艇のエリオット6m。ワールドカップ初登場です。本大会には24(21?)チームが出場し、3グループに分かれて予選がおこなわれています。photo Kieler Woche

 バルト海に面したドイツ北部の町キールで開幕したキールウィーク。レースはオリンピッククラスからおこなわれています。日本の近藤/田畑は4位。鈴木/和田は12位につけました。また、レーザー級に出場するホール・イアン(SPN)は79位発進。現地は3下旬ぐらいの陽気で寒いとのことです。

◎キールウィーク初日(6/20)成績
470 women
1. DEN Koch Henriette / Sommer Lene 2-1 3p
2. NED Westerhof Lisa / Berkhout Lobke 1-2 3p
3. GER Wriggers Wibke / Genrich Geeske 5-3 8p
4. JPN Kondo Ai / Tabata Wakako 3-6 9p

STAR
1. GER Stanjek Robert / Koy Markus 1 1p
2. GER Polgar Johannes / Kröger Timmi 2 2p
3. USA Mendelblatt Mark / Strube Mark 3 3p
12. JPN Suzuki Kunio / Wada Daichi 12 12p

LASER
1. GBR goodison paul 1-1 2p
2. NED de haas marc 2-2 4p
3. CRO MILAN VUJASINOVIC 4-1 5p
79. JPN Ian Hall 36-17 53p

◎Kieler woche
http://www.kielerwoche.de/eng/sailing/index.htm

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ダウンアンダーセイリングジャパン
トーヨーアサノ
SWING
VELOCITEK
日本X35ワンデザインクラス協会
海快晴
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 07:29| Comment(0) | オリンピック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。