2009年06月26日

【KW】X35ワールド2日目

x-35-zum-lee-fass_800.jpg
イタリア、オランダ、フィンランド、ドイツ、デンマーク、ノルウェー、イギリス、ポーランド、ベルギー、スイスから33艇が出場するX35世界選手権。photo Kieler Woche

 ドイツ・キールで開催中のX35世界選手権。五輪種目が終わり、ビッグボートはX35世界選手権、X41ヨーロッパ選手権がはじまり、また505ヨーロッパ選手権をはじめ、ユース種目の420、29erなどが開幕しました。

 現地は雨模様でしっかりした風が吹き、X35ワールドは3レースを消化しました。合計5レースを終えて1レースがカットレースとなります。上位はイタリア、オランダ、フィンランド。日本のケットフィークは現在24位。がんばれ!

 また、キールウィーク後半戦の注目は、420、29er級の2人乗りユース種目です。420級は110艇、29er級には74艇がエントリーしています。「欧州高校生ヨット大会」のような雰囲気でしょうか。420級にはシンガポール、韓国からも参加があり、アジアのユース強化熱も感じられます。

 天気予報によれば、本日26日も風が吹き上がるとか。X35世界選手権は27日まで開催されます。

◎X-35 World Championship
1. ITA Lelagain 3-3-1-2-(10) 9p
2. NED JUST4FUN 1-1-9-1-(19) 12p
3. FIN RoXanna 2-5-3-9-(12) 19p
24. JPN QUETEFEEK 24-27-20-14-(27) 85p

◎Kieler woche
http://www.kielerwoche.de/eng/sailing/index.htm

420er-sin-50382-Liu-und-Cheng_800.jpg
420級は今年7月のブラジルISAFユースワールド種目です。photo Kieler Woche

505-GER-8957-Hunger-2_800.jpg
欧州で根強い人気の505級。505ヨーロッパ選手権には101艇が出場しています。写真は現在トップのHunger / Kleiner (GER)。photo Kieler Woche

◎Kieler woche
http://www.kielerwoche.de/eng/sailing/index.htm

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ダウンアンダーセイリングジャパン
トーヨーアサノ
SWING
VELOCITEK
日本X35ワンデザインクラス協会
海快晴
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 07:30| Comment(0) | キールボート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。