2009年08月19日

レーザー級世界選手権開幕

 カナダ東部ノバスコシアでレーザー級世界選手権(シニア、マスターズ)がはじまります。日程は、8月20〜26日がシニア、30〜9月5日がマスターズです。シニアには51カ国170艇がエントリー。日本からは、安田 真之介、大塚 邦弘、ホール・イアン、斎藤大輔、清水克彦の5選手が出場します。また、マスターズには27カ国301艇が出場。木村治愛、北川邦弘、三吉 亮、村田和雄、室松さとし、西野隆文、太田輝和、安河内英治の8選手が出場します。

◎Laser World Championship 2009
http://can09.laserinternational.org/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ダウンアンダーセイリングジャパン
トーヨーアサノ
SWING
VELOCITEK
日本X35ワンデザインクラス協会
海快晴
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 05:33| Comment(0) | ディンギー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。