2009年09月16日

【NYYC】16日開幕直前!

RCYC leads in practice_web.jpg
写真は15日におこなわれたプラクティクスレースの様子。風は弱かったようです。photo eventsite

 16日(日本時間16日夜)よりはじまるインビテーショナルカップ。日本チーム(JSAFチーム)は、2日間おこなわれたプラクティクスレースを淡々とこなしたようです。選手兼レポーター役の高槻さんによれば、ケン・リードがタクティシャンをつとめるNYYCチーム、イギリスの名門RORCチーム、バミューダチームが強敵っぽいとのこと。

 使用するボート(NYYC club swan42)は全艇が極めて均一化されていて、リギンのターンバックルやマストジャッキは固定。セールも、メイン、ジブ、ジェネカーを各1枚だけ搭載するそうです。セールを限定することで、タクティクスが重要視される、ゲーム性の高いレースになるでしょう。また、事前にISAFクラシフィケーションのインスペクション(抜き打ち検査)がおこなわれる等、シビアな側面もあるようです。

 日本で6月から同型艇〈エスメラルダ〉で練習していた日本チームは、コンビネーションもぬかりなし。あとは、よい風が吹いてくれることを祈りるばかりです。

RDYC skipper Marie Crump and coach Tony Rey at practice_credit Platt Johnson.jpg
RDYCチーム(Marie Crumpヘルムスマン。写真左)には、〈夜叉〉にも乗るトニー・レイがコーチをつとめています。photo eventsite

◎エントリーチーム一覧
Japan Sailing Federation 日本・東京
New York Yacht Club アメリカ・ニューヨーク
Norddeutscher Regatta Verein ドイツ・ハンブルグ
Nylandska Jaktklubben フィンランド・ヘルシンキ
Real Club Nautico Barcelona スペイン・バルセロナ
Royal Bermuda Yacht Club バミューダ・ハミルトン
Royal Canadian Yacht Club カナダ・トロント
Royal Cork Yacht Club アイルランド・コーク
Royal Danish Yacht Club  デンマーク・ヘレルプ
Royal Hong Kong Yacht Club 中国・香港
Royal New Zealand Yacht Squadron ニュージーランド・オークランド
Royal Ocean Racing Club ロンドン・イングランド
Royal St. George Yacht Club アイルランド・ダブリン
Royal Thames Yacht Club ロンドン・イングランド
Royal Yacht Squadron ロンドン・イングランド
St. Francis Yacht Club アメリカ・サンフランシスコ
Yacht Club Costa Smeralda  ポルトチェルボ・イタリア
Yacht Club de France フランス・パリ
Yacht Club Italiano イタリア・ジェノア

◎NYYC Invitational Cup
http://www.nyyc.org/worldinvitationalcup/

BULKHEAD magazine on twitter
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ダウンアンダーセイリングジャパン
トーヨーアサノ
SWING
一点鐘
VELOCITEK
日本X35ワンデザインクラス協会
海快晴
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 07:21| Comment(0) | キールボート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。