2009年10月08日

台風18号、日本列島縦断

IMG_0565.jpg
8日午前、シーボニアの様子。photo by Junichi Hirai

 10月7日から8日にかけて本州を北上した台風18号。相模湾の各マリーナでは大小の被害がありました。シーボニアでは、海上係留バースのさん橋が折れたり、水没したり、フェンスが破壊したり、陸上の建物にも被害がありました。葉山マリーナ、葉山新港、佐島マリーナでも防波堤が壊れたり、ボートにダメージを受けたり、さまざまな被害があったようです。東海地方でも甚大な被害があり、いくつものクルーザーが倒れたという情報をもらいました。今月も各マリーナでヨットレースが予定されますが、大丈夫でしょうか。

BULKHEAD magazine on twitter
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ダウンアンダーセイリングジャパン
トーヨーアサノ
SWING
JIB
一点鐘
VELOCITEK
日本X35ワンデザインクラス協会
海快晴
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 19:23| Comment(1) | ニュース
この記事へのコメント
確かに凄かったですね。
関東インカレのレース本部が置かれる葉山新港でも被害は出たようですが、土曜日に始まる関東インカレは予定通りに行われるようです。
他の水域では、特に中部水域が心配ですね。
ラグーナとか海陽は大丈夫だったでしょうか?
Posted by 外道無量院 at 2009年10月08日 22:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。