2009年10月13日

国内初のメダルレース開催

DSC_0191.jpg
レーザー級全日本上位入賞者。photo by Kazushige Nakajima

 12日まで和歌山セーリングセンターで開催されたSAIL WAKAYAMA。レーザー、470、RS:Xの種目がおこなわれ、最終日には国内初となるメダルレースもおこなわれました。全日本を兼ねたレーザー級は、積極的に海外レガッタにも参戦しているホール・イアンが初優勝を飾りました。

◎和歌山セーリングセンター(成績詳細)
http://www.wakayama-sailing.org/

レーザー級・レーザー全日本選手権
1. ホール・イアン(福岡) 24p
2. 安田真之助(鹿屋体育大学)26p
3. 永井久規(豊田合成) 29p
4. 大塚邦弘(逗葉)48p
5. 城 航太(SPN)53p
6. 真田敦史(東京ベイ)55p

470級
1. 原田龍之介/吉田雄悟(ABeam Consurting)18p
2. 前田弘樹/谷口斉謙(SPN/島精機製作所)19p
3. 渡邊哲雄/谷川亮介(SPN)37p
4. 阿部幸久/本吉夏樹(山口県セーリング連盟)42p
5. 小栗拓也/中野裕介(関西学院大学)42p
6. 市野直毅/西尾将志(関西学院大学)42p

RS:X級
1. 富沢 慎(関東自動車工業)10p
2. 谷 賢二郎(米蔵人谷米穀)21p
3. 大西富士子(TEARS,ON`S)31p 女子1位
4. 須長由季(ミキハウス)36p
5. 重光英孝(豊田自動織機)60p

BULKHEAD magazine on twitter
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ダウンアンダーセイリングジャパン
トーヨーアサノ
SWING
JIB
一点鐘
VELOCITEK
日本X35ワンデザインクラス協会
海快晴
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 18:07| Comment(0) | オリンピック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。