2009年10月15日

富山ドラゴン全日本開催

PA113530.JPG.jpg
富山海竜で開催されたドラゴン全日本。8艇が出場しました

 富山県射水市海竜マリンパーク沖にて、10月9日、10日の2日間に渡り、2009ドラゴン級全日本選手権大会が開催されました。大会には、関西、富山、江の島から合計8艇がエントリー。立山連峰をのぞむ海面はあいにくの軽風で、目まぐるしいシフトと潮流によって、ミートごとに順位が入れ替わりました。

 レースは2日間で3レースが成立しました(うち2レースは2レグで終了)。優勝は江の島のJPN-48〈EAUGREN〉(青山・伊藝・長堀)。8月にデンマークで行なわれたゴールドカップに出場したメンバーで出場し、むずかしいレースを手堅くまとめました。(レポート/M. Ikami)

PA113553.jpg
優勝した江の島の〈EAUGREN〉。アンパイアとして活躍されている青山オーナー、マッチレースの伊藝、長堀の3名が乗り込みました。

◎ドラゴン級全日本選手権 最終結果
優勝 EAUGREN(青山・伊藝・長堀)
2位 Wind War(諏訪・山村・岡田)
3位 TREKKEE Jr(筒井・小原・猪上・松尾)
4位 MARGARITA(澤田・川瀬・有馬)
5位 Tarta(故生・五艘・坂東・早川)
6位 LUMBERJACK㈼(田和・勇・重友・清水)
7位 Oaksea(宇多・倉田・田代・大木)
8位 TDC(加賀屋・松永・堀尾・細川)

BULKHEAD magazine on twitter
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ダウンアンダーセイリングジャパン
トーヨーアサノ
SWING
JIB
一点鐘
VELOCITEK
日本X35ワンデザインクラス協会
海快晴
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 17:23| Comment(0) | キールボート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。