2009年12月01日

50.98kt!カイトボード



 アフリカ南西部のナンビア・ルードリッツでカイトボーディング(カイトサーフィン)のスピードトライアルイベントが開催されています。現在のトップは、Alex Caizergues(仏)の50.98ノットが最高スピードで新記録です。カイトボーディングは、ISAFに認定される国際ウインドサーフィンクラスです。

 バルクヘッドマガジンは、カイトボーディングがISAFに加盟したときから、このクラスがオリンピッククラスになったらおもしろいなぁ、と考えています。ISAFが一番頭を悩ませているメディア受けも良さそうだし、競技に迫力あるし、カイトを国旗にすれば愛国心を刺激します。すでにセーリング人口は一部の種目より多いかもしれません。カイトボーディングの大会を一度見てみたいものです。

◎2009 Luderitz Speed Challenge
http://www.luderitz-speed.com/

BULKHEAD magazine on twitter
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ダウンアンダーセイリングジャパン
トーヨーアサノ
SWING
JIB
一点鐘
VELOCITEK
日本X35ワンデザインクラス協会
海快晴
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 22:36| Comment(0) | 小ネタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。