2010年02月15日

ア杯2-0カップはアメリカへ

GGAC33-D7_0687.jpg
第33回アメリカズカップは、2-0でBMWオラクルレーシング(USA)が勝利。写真左からスピットヒル、クーツ、エリソン、コステキ。photo by Gilles Martin-Raget / BMW Oracle

 14日スペインバレンシアの第33回アメリカズカップ第2戦。第1戦を圧倒的勝利を収めたBMWオラクルレーシング(USA)の勝利で決着がつく大勝負がおこなわれました。バレンシア沖は風が安定せず、約6時間の風待ち。その後、南西6〜9ノットの風ではじまりました。スタートでペナルティを持ったアリンギ(SUI)は、失速したままポートスタートとなり右海面へ。BMWオラクルは、ジャストスタートで左海面を選択。序盤の攻防で、BMWオラクルがリードを奪いますが、風は大きく右へ振れていきます。シフトをつかんだ右海面のアリンギが大ゲイン。一気にその差を詰め、予想しえなかった接近戦となりました。しかし、先に上マークをまわったBMWオラクルは、この軽風の中で30ノットオーバーのボートスピード! 目を見張るスピードでその差を広げ、BMWオラクルがアメリカズカップ奪取に成功しました。

GGAC33-D7_0266.jpg
アップウインドはだれもが予想できなかった接近戦となりました

33rd Americas Cup
Alinghi
BMW ORACLE Racing

BULKHEAD magazine on twitter
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ダウンアンダーセイリングジャパン
トーヨーアサノ
SWING
Gill Japan/フォーチュン
丸玉運送
JIB
一点鐘
VELOCITEK
海快晴
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 06:51| Comment(0) | アメリカズカップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。