2010年04月21日

トルコで進水、FARR25

10.04.21_01.jpg
ライバルはメルゲス24? どんな活動展開を見せるか注目のFarr25ワンデザイン

 昨年、発表されたワンデザインキールボート「Farr25」。トルコ・イスタンブールで進水し、テストセーリングがおこなわれているようです。930キロの船体重量に約450kgのバルブキールを備え、バウポールから巨大ジェネカーを展開するキールボートデザインです。

 ファーデザインの25フィート艇といえば、日本でも人気のPLATU25(欧州ではBENETEAU25の名称)が知られますが、PLATUよりも軽く、バルブ(=復元力)を装備することでパワフルなセールプランを可能にし、人数も最小限に抑えられる(4〜5名。350kg)つまり、「軽くて、速くて、(そこそこ)カンタン」という、いまどきのコンセプトに沿ったボートのようです。

 細かな情報は今後発表されると思いますが、営業面でも定評があるファーインターナショナルなので、IRCを使ったゆるいクラブレースでも、相応の勝負ができるレーティングになるのではないでしょうか。また、マッチレースで使われるにもちょうど手頃なサイズかもしれません。

10.04.21_03.jpg
Farr25 Specifications
LOA 7.62 m
LWL 6.96 m
Beam 2.47 m
Draft 1.80 m
Displ 930 kg
Ballast 453 kg

Sail Plan
Up wind sail area 37 m2
Down wind sail area 87.5 m2
I 9.30 m
J 2.75 m
P 9.50 m
E 3.72 m
ISP 10.67 m
SPL 4.20 m

10.04.21_04.jpg
Farr25 ポーラダイアグラム


船外機ボックスの仕組み。

◎OneDesign
http://www.odyachting.com/

BULKHEAD magazine on twitter
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ダウンアンダーセイリングジャパン
トーヨーアサノ
SWING
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
丸玉運送
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 09:55| キールボート