2010年04月24日

カンティングキール時代へ


キールコントロールで復元力(スタビリティー)が増すカンティングキール。オープンクラスやマキシで採用されていますが、そろそろ一般に普及しはじめてもおかしくありません。BENETEAU社あたりのチャータークルーズ艇に使われたら、一気に普及する気がします。

◎LinQ CQ-6
http://www.linqboats.com/

BULKHEAD magazine on twitter
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ダウンアンダーセイリングジャパン
トーヨーアサノ
SWING
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
丸玉運送
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 23:56| YOUTUBE