2010年05月19日

ケン通。小学生プログラム

10.05.19_03.jpg
小学生セーリングプログラム。5日間の講習は小学生の授業に組み込まれています

ケンイチ通信──FROM イングランド
『小学生セーリングプログラム終了』

文・写真/中村健一

4月24日
 5日間にわたっての小学生セーリングプログラムSTAGE 2が完了しました。5日間の研修で、子供たちはレースができるまでに成長しました。やはり5日間続けての指導は非常に効果があるようです。

 子どもたちはみんな口をそろえて、「夢のような日々でした。ありがとう」ととても喜んで帰りました。次回来る時は、さらに上のステージが待っています。

 それにしても今週は疲れました。やはり、子供たち相手は体力、忍耐力が要求されます。こちらの日本で言う「悪がき」レベルの子は、それはすごいレベルが高く、日本だったら絶対スタッフの人はキレるだろうと思える場面も何気なくこなしていました。今回は、「そうでもないよ」と言っているスタッフ。これからどんな強敵が現れるのか楽しみです。

 来週は、なんと5日間のオーバーナイトセーリングです。キールボートで5日間も過ごすなんて、すごい体験をさせてくれますね。

 来月の1日からは、420級とOP級のイギリス選考レースにアランさんと向かう予定です。

 たくさんのスタッフに「このコースを一緒にやらないか?」と言われ、いまいち内容が分からず、OKと返事をしている自分が怖い……。気がつくと予定がびっしりで休む暇、ありません。

 なかなか楽しませてくれますね。

ケンイチ通信(1)連載開始!

BULKHEAD magazine on twitter
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
丸玉運送
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 10:10| 連載記事