2010年08月25日

西宮夏の祭典、海の甲子園

10.08.25_03.jpg
西宮で開催された海の甲子園ユースセーリングカップ/西宮セーリングカップ。今年は、Twitterによるライブ発信やYoutubeを使った動画の配信などもおこなわれました。写真は今年からセールプランが変更され、マイラー仕様になったセーリングスピリッツ級です。

 8月21、22の2日間、新西宮ヨットハーバーで”海の甲子園”ユースセーリングカップ/西宮セーリングカップが開催されました。主に国体種目の強化を目的として始まったこの大会は年々規模が大きくなり、今年はセーリングスピリッツ級(SS級)46艇シーホッパー級SR42艇と、同種目においては国内有数の規模の大会に成長しました(レポート・写真/兵庫県セーリング連盟)。

 レース以外においてもBESTWIND主宰の高木氏によるセーリングクリニックや、シーホッパー協会による強化合宿の併催など、国体に向けての強化につながる内容となっています。

 レースは、2日間で公式5レースに加えて練習レースを1本実施しました。風は軽めのシーブリーズに恵まれて、2〜5m程度の平水面となり、これも国体に向けたイメージトレーニングになったかもしれません。

 SS級は初日から抜群の安定感を見せた高校生の井嶋/橋本組(茨城)が昨年度優勝の新谷/矢野組(山口)ら成年女子の強豪を抑えて総合成績でも優勝。2〜5位は国体でも上位入賞を争うであろう成年女子ペアがそれぞれ占めました。

 シーホッパー級SRでは初日飛び出した樋口(宮崎)を2日目の連続トップで大原(広島)が逆転しました。3位には丸山(和歌山)が入り、4位以下とは大きな得点差がつきました。種目別に計算してもこの3名がそれぞれの優勝となります。

 来年も8月末に本大会の開催を予定していますので、多くのご参加をお待ちしております。成績表、写真やビデオなどは兵庫県セーリング連盟のウェブサイトに掲載しています。

10.08.25_04.jpg
シーホッパーSR級優勝の大原知子選手

◎総合成績
セーリングスピリッツ級
1 井嶋/橋本(少年男子:茨城県SF)
2 新谷/矢野(成年女子:山口県SF)
3 高橋/田村(成年女子:広島県YF)
4 神木/児玉(成年女子:Team HYOGO)
5 野田/加藤(成年女子:京都府SF)
6 平松/加藤(少年男子:愛知県YF)
7 北詰/白石(少年男子:神奈川県SF)
8 谷口/森山(成年女子:和歌山県SF/和歌山大学)
9 齋藤/庄崎(その他/東京都YF)
10吉泉/下坂(少年女子:Team HYOGO)

シーホッパー級SR
1 大原知子(成年女子:広島県YF)
2 樋口太郎(少年男子:日章学園高校)
3 丸山胡桃(少年女子:和歌山県SF)
4 冨部柚三子(成年女子:東京都YF)
5 国見彩乃(少年女子:東京都YF)
6 奥村詩帆(少年女子:Team HYOGO)
7 佐々木学(少年男子:東京都YF)
8 青野鷹哉(少年男子:愛媛県SF)
9 藤井純也(少年男子:兵庫県SFjr)
10伊村仁志(少年男子:愛知県YF)

◎兵庫県セーリング連盟
http://www.jsaf.or.jp/hyogo/


======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 05:57| ディンギー