2010年10月26日

気温30度超ふき付ける熱風

10月24日
 朝から受付と体重計測を行いました。今回は少々キツイ体重計測でしたが、3キロアンダーで無事クリア(レポート/シエスタ 坂本 亘)。

 その後は2時間半公式練習を行いました。メンバーは久しぶりの36フィートサイズの艇でクルーワークを行ったこともありかなりキツイ練習とりました。艇上でコミュニケーションを図るものの、クルーワークが忙しくなると判断が遅れることも多かったです。

 Laurieとの言葉の問題は少し発生しましたが、今日のミーティングで解消したいと思います。

◎参加チームとスキッパー
Black Sheep Racing-NZL /Ruben Corbett
WAKA Racing -NZL /Phil Robertson
Team Helmes-HKG /Graeme Sutherland
SINYIDAI-SIN /Tan Wearn Haw
CAPITAL TV-THA /Neil Seample
DAVID GILMOUR-AUS /David Gilmour
Freshie Racing Team-AUS /Peter Nicholas
Team ECHO /Mark Lees
Team Siesta-JPN /Wataru Sakamoto

 以上、9チームです。
 ニュージランド、オーストラリア勢には苦しめられそうですが、今回は我々にも強靭な助っ人が乗っているので勝ち星をもぎ取りたいと思います。

 香港チームは急遽スキッパーが参加できなくなり、ニュージーランドのGraemeがスキッパーになるようです。彼とは2009 NZ Nationalで対戦しましたが、堅実なレース運びと卓越したテクニックでコテンパンにやられました。オーストラリアのGilmourは有名はピーターギルモアの息子です。

 今日、われわれを苦しめたのは、30度を超える気温と、吹き付ける熱風でした。昨年は雨に悩まされたそうですが、今年は天気に恵まれているようです。水分補給に注意して明日からのレースに臨みたいと思います。

◎シエスタチーム紹介
J/24全日本優勝多数、J/24世界選手権準優勝、全日本マッチレース優勝、コリアンマッチ日本代表などキールボート中心に活動する和歌山のセーリングチーム(日吉染業ヨット部)。11月中国で開催されるアジア大会マッチレース日本代表で、9月にはアメリカまで武者修行の旅へ。ただいまニュージーランドコーチとともにマレーシア・モンスーンカップ予選(アジアマッチレース選手権)に出場中。

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
バルクヘッドマガジン・ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 08:51| マッチレース