2010年10月27日

韓国釜山女子マッチ開幕

10.10.27_07.jpg
釜山で開幕した女子マッチ。時折20ノットを超える風が選手を苦しめました

 3回目を迎える釜山女子マッチレースが10月26〜31日で開催中です。昨日は公式練習を終えた12チーム、大会関係者が一同に介して華やかにオープニングセレモニーが開催されました(文・写真/伊藝徳雄)。

 きょうは、冬型の気圧配置となり、冷たい北西風が吹く中、世界12カ国の選手が賞金総額10万ドルをかけての戦いがスタートしました。毎年パワーアップしているこのイベント、日本も負けてはいられません。

 日本からは、JYMA女子シリーズを制した藤井麗(うらら)チームが参加しています。またアンパイアの田中さん、女子国際マッチレース連盟アジア理事の鷹野淳子さん、そして私(伊藝)は運営として参加しております。

 本日10時にスタートしたラウンドロビン1は、強風のため1ポイントリーフをしてのセーリングとなり、ボートハンドリングに苦戦するチームが続出。高層ビルの隙間から噴出す不規則な強風が選手たちを苦しめていました。

 本日全勝は、イギリス・フランスチーム。藤井チームは1勝に留まりましたが、明日に向けて良い感触をつかんだようなので期待したいところです。

 ラウンドロビン2に進めるのは8チームです。明日も強風の予報です。

10.10.27_05.jpg
明日のためにモリモリ食べるウララチーム。みんながんばれ!

◎エントリー
Lucy Macgregor -GBR
Claire Leroy -FRA
Katie Spithill -AUS
Sally Barkow -USA
Cristiana Monina -ITA
Camilla Ulrikkeholm -DEN
Stephanie Hazard -NZL
Ekaterina Kutovaya -RUS
Camilla Marino -ITA
Ru Wang -CHN
Hawen Lin -KOR
Urara Fuji -JPN

10.10.27_08.jpg
大会初日成績

◎釜山女子マッチレース
http://www.busanmatch.com/

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
バルクヘッドマガジン・ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 22:09| マッチレース