2010年10月31日

レーザー安田、女子高橋!

 31日まで唐津で開催されたレーザー級全日本、全日本レディース。大会初日は30ノットを超えるサバイバルレースとなりましたが、残りの2日間はコンディションに恵まれ9レースを消化。レーザー級は安田真之助、女子の高橋香が優勝を飾りました。安田と高橋には、2011年12月にオーストラリア・パースで開催されるISAFセーリングワールド(レーザー級、レーザーラジアル級世界選手権)の出場権利が与えられます。

◎レーザー全日本選手権 最終成績 参加41艇
1. 安田 真之助(柳ヶ崎)1-3-2-4-2-1-2-(12)-3 18P
2. ホール イアン(福岡)3-6-1-1-1-2-12-2-(14) 28P
3. 城 航太(江ノ島)2-4-5-2-6-3-1-5-(10) 28P
4. 永井 久規(知多)4-2-3-6-4-5-(7)-1-5 30P
5. Kim Jung Gon(busan)5-1-9-5-5-(DNC)-8-9-1 43P
6. 南里 研二(唐津)7-8-4-7-9-6-10-(30)-2 53P ※ユース

◎レーザー女子全日本選手権 最終成績 参加14艇
1. 高橋 香(いわき)3-2-2-1-1-2-(10)-5-2 18P
2. 蛭田 香名子(津)2-1-3-2-2-1-6-(7)-3 20P
3. 長谷川 哲子(津)1-4-1-3-3-5-3-(10)-5 25P
4. 才木 雪代(光) (DNF)-3-4-5-6-3-4-3-9 37P
5. 原田 小夜子(長崎)4-6-5-6-7-6-1-(12)-7 42P
6. 多田 桃子(唐津)(DNF)-5-8-8-4-9-5-1-8 48P ※ユース

◎唐津・レーザークラス全日本選手権大会、全日本レディース選手権大会
http://2010laserjapan.web.fc2.com/

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
バルクヘッドマガジン・ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 18:46| ディンギー