2010年11月22日

全日本マッチ予選消化

予選ラウンドロビンが終了しました。セミファイナルラウンドロビンには本吉、長堀、浜崎をはじめ、上位6チームが進みます。

今年の全日本マッチは4日間の長い開催期間で開催されています。前半2日間は風に恵まれ、予選となる総当たりのラウンドロビンを予定通り消化しました。

本吉、長堀、浜崎はそれまで全勝の浜崎に最終戦で長堀が土をつけ、8勝1敗のタイで並ぶ大接戦。三つ巴となり、タイを解いて予選ラウンドロビンの順位が決定しました。また、セミファイナルに進む最後の1つの椅子をめぐる6位争いもまた、戸谷、藤井、村越が3勝5敗のタイで並ぶ熾烈な争いとなりました。

予選ラウンドロビンの結果は以下のとおりです。
 1位 本吉夏樹 2位 長堀裕樹 3位 浜崎栄一郎
 4位 佐藤麻衣子 5位 荒川海彦 6位 戸谷壽男
 7位 村越俊介 8位 藤井麗 9位 吉田工作
 10位 紙麻里亜

本日は、ファイナルノックアウトステージへの進出をかけて、セミファイナルのラウンドロビンが行われています。最終日の23日火曜日はファイナルノックアウトステージと下位の順位決定ラウンドロビンが行われる予定です。

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
バルクヘッドマガジン・ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 10:01| マッチレース