2010年11月23日

秘密計器プロスタート登場

10.11.23_04.jpg
右下の計器がPROSTARTです。カンタンなセットでスタートラインまでの距離を表示。たとえば「ラインまでマイナス3メートル」のように自艇の位置とラインまでの距離を数字で表示してくれます。スタート後はコンパスと速度表示に切り替わります。写真はメルゲス32での使用例。ヘッディングは138度、ボートスピードは4.2ノットを示しています。photo by T.Wakinaga

 バルクヘッドマガジン読者ならだれもが興味を示すだろう、おもしろい商品が発売されました。これは、GPSスピード計器を制作しているVelocitek社が開発したPROSTART(プロスタート)で、本部船とピンエンドの位置をセットすることで、スタートラインへの距離が把握できる計器です。操作方法は、こちらにアニメーションで紹介されてるのでご覧ください(http://www.velocitek.com/prostart/demo/)。また、プロセーラーであり、最近はモスにのめり込んでいる脇永達也さんから、使用感レポートが届きましたので紹介いたします。

-----------------------------
 スタートラインと自艇の距離がわかれば、もっといいスタートが切れたのに……。自艇のスピードは今何ノット? アングルは? どうしていままでこのような疑問に答えるツールが出てこなかったのか不思議です。

 Velocitek のニューモデルPROSTARTは非常にシンプルな操作により、スタートとセイリング時にセーラーが必要とする情報を表示してくれます。

 スタート時には本部線とリミットマークの位置をボタン2つの操作でスタートラインを記憶させて、自艇との距離を常に表示してくれます。

 スタート・ガンへのタイマーもボタン操作1つでセットできるので、スタート前の忙しい中でも操作は簡単です。

 ヘルムスマンやクルーはこのタイマーとラインへの距離表示を同時に見ることにより、スタートまでの残り時間で自艇がいつスタートラインへアプローチするべきかのイメージを思い描きやすくなります(文/脇永達也)。
-----------------------------

 セーラーの悩みのひとつが解消される商品です。ディンギー、クルーザーでも取り付け可能ですが、GPSの使用をルールで禁止されているワンデザインクラスは本番では使用できません。それでもスタートトレーニングには打って付けの “道具”といえるでしょう。

10.11.23_05.jpg
PROSTARTは最高速度と10秒平均の最高速度も表示できます。この日のMach2 Moth では最高速度が22.1ノットでした。photo by T.Wakinaga


ジェイミー・ウィルモット、ネイザン・アウタリッジ、クリス・ラーソン、アンソニー・コートンらプロセーラーが使用感をコメントするプロモーションビデオ

◎商品問い合わせ先
 PROSTART(英語商品紹介等)ウエブサイト
 VELOCITIC(日本輸入代理店)ウエブサイト
 ダウンアンダーセイリングジャパン(販売) ウエブサイト
 脇永達也(販売) メールアドレスwakina@attglobal.net

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
バルクヘッドマガジン・ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 09:30| ニュース