2010年12月21日

ドーハ、戦いは明日に延期

10.12.20_04.jpg
ドーハ湾は、時々まばらな風が入ってきますが、すぐになくなり無風に。長時間の海上待機後、レースはキャンセルされました。photo by Junichi Hirai

ドーハ・470級ジュニア世界選手権3日目
風弱く、男女ともレースできず


12月20日
 今日は男子が先に出発です。ところが朝から風が全くありません。午前中は陸上で風待ちをして昼から海に出ました。海上は思った以上に風は弱く、だんだんと風はなくなり、海上待機です。

 ランチを食べながら待っていたら、少しずつ風が入ってきてやっとレースが始まりました。と思ったら、2回目のブラック掲揚のスタートでゼネリコになり、今村・内野組がブラックにかかってしまいました。この後、風がなくなり今日のレースはできないまま終了。今村組は明日の最初のレースは参加できません(女子は陸上待機中にAPAとなりました)。

 明日は今までよりよい風が吹く予報です。男子が先発。彼らの走りに期待しましょう!

470 JUNIOR WORLD CHAMPIONSHIP

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
バルクヘッドマガジン・ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 12:12| ジュニア・ユース