2010年12月27日

大荒れ!シドニーホバート

10.12.27_02.jpg
コース上にあらわれた低気圧。この中に入っていかなければならないとは…。まさにクレイジー。photo by Rolex / Carlo Borlenghi

 26日にシドニーをスタートしたシドニーホバートヨットレースが大荒れの展開です。風が40〜50ノットに上がり、リタイア艇も出てきています。真正面のアップウインドで、最悪のコンディション。現在トップを走るのは〈Wild Oats XI〉。稲葉健太が乗る〈Wild Thing〉は27マイル差で追っています。(BHM編集部)

◎66nd Rolex Sydney Hobart Yachtrace Official website
http://rolexsydneyhobart.com/

10.12.27_05.jpg
WILD THING。ケンタ、生きてる? photo by Rolex / Carlo Borlenghi

10.12.27_03.jpg
RAN photo by Rolex / Carlo Borlenghi

10.12.27_04.jpg
WILD OATS XI photo by Rolex / Carlo Borlenghi

10.12.27_07.jpg
INVESTEC LOYAL photo by Rolex / Carlo Borlenghi

10.12.27_09.jpg
RAN photo by Rolex / Carlo Borlenghi

10.12.27_08.jpg
ICHI BAN photo by Rolex / Carlo Borlenghi

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
バルクヘッドマガジン・ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 19:43| Comment(2) | 外洋レース
この記事へのコメント
無事帰還しました!45ノットのバスストレイトでのアップウインドに痺れました。着順は5位といまいちでしたが、100ftマキシでのレースは最高の経験になりました。ロングレース最高のです!日本でも盛り上げていきたいですね。応募ありがとうございました!
Posted by KENTA at 2010年12月29日 22:50
おつかれさま!45ノットかぁ。想像を絶してますな。
Posted by HIRAI at 2010年12月30日 00:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。