2011年02月09日

超過激!エクストリームセーリングシリーズ開幕間近

11.02.09_02.jpg
トーバー・ミルスキーが舵を取るTHE WAVE MUSCATチーム。photo by Extreme Sailing Series

 次々と発表されるモンスターカタマランのニュースを受けて、エクストリームセーリングシリーズにも注目が集まっています。エクストリームセーリングシリーズとは、アジア、アメリカ、ヨーロッパをエクストリーム40で転戦するエキシビジョン志向のカタマランのグランプリレースです。(BHM編集部)

 アメリカズカップでカタマランが採用されたことにより、アルテミス、チームニュージーランドが参加。さらに、アメリカズカップ本流から離れてしまったアリンギ、ルナロッサも出場します。今年のエントリーは次の11チーム。

◎2011エクストリームセーリングシリーズ・エントリー
Artemis Racing
Alinghi
Groupe Edmond De Rothschild
Luna Rossa
Niceforyou
Oman Air
Red Bull Extreme Sailing
Team-Extreme
Team GAC Pindar
Team New Zealand
The Wave Muscat

 また、出場予定の選手もそうそうたる顔ぶれで、アルテミスからはテリー・ハッチンソン(USA)、ETNZのディーン・バーカー(NZL)といったキールボートのスターから、トルネード級ベテランのローランド・ゲブラー(GER)、同じくアテネ五輪金メダルのローマン・ハガラ(AUT)等々。また、マッチレース界からは、イアン・ウィリアムス(GBR)が〈TEAM GAC Pindar〉に、トーバー・ミルスキー(AUS)は昨年の優勝チーム〈THE WAVE MUSCAT〉に乗り込みます。

 今年の出場選手の経歴を見たらわかるようにオリンピック、アメリカズカップ、世界一周セーラーが大競演といったところですね。

オリンピック出場経験者 29人
記録を所有者(持っていた)12人
ワールドチャンピオン 12人
世界一周航海者 11人
アメリカズカップセーラー 69人
オリンピック金メダル 4人
オリンピック銀メダル 2人
オリンピック銅メダル 2人

 エクストリームセーリングシリーズは、オマーンから2チームが出場し、同国が開催地になっていることからオイルマネーを感じるゴージャスなイベントですが、今年は第2戦に青島開催が決定し、中国マネーも加わりました。第1戦となるオマーン大会は今月22日に開幕。なかなか見応えありそうです。

◎エクストリームセーリングシリーズ予定
1. Muscat, Oman 2月22〜24日
2. Qingdao, China 4月15〜17日
3. Istanbul, Turkey 5月27〜29日 2011
4. Boston, USA 6月30〜7月4日
5. Cowes, UK 8月6〜12日
6. Trapani, Italy 9月16〜18日
7. Nice, France 9月30〜10月2日
8. Almeria, Spain 10月12〜16日
9. Singapore 12月9〜11日


エクストリームセーリングシリーズ2011のプロモーション。レース中、岸壁に正面衝突してしまうほど“エクストリームでインクレディブルな”ヨットレースです

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
バルクヘッドマガジン・ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 11:58| Comment(0) | キールボート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。