2011年02月21日

海外ニューストピックス

11.02.21_08.jpg
オマーンで開幕したエクストリームセーリングシリーズ。盛り上がっているようです。photo by Lloyd Images

 日本はオフシーズンとはいえ、毎日いろんなニュースが飛び込んできます。ヨットレースのネタには困りませんが、あまり日本の動きと連動しないニュースが多いかもしれません。細かいニュースはたくさんあるので抜粋して紹介します。(BHM編集部)

-------------------------------------------------
・世界一周バルセロナワールドレース。NZLにピットインしたVIRBAC-PAPRECが再スタート。2位のMAPFREと122マイルの僅差に(2/21現在)。
・エクストリームセーリングシリーズがオマーンで開幕。初日はアリンギ、アルテミス、ウェイブ、ロスチャイルド(あの財団の?)が同率首位に。世界のセーリング専門メディアの注目度高。
・欧州グランプリサーキット・アウディメッドカップの新フリートSOTO40クラスに出場するIBERDROLAが新艇建造中。アルゼンチンのMボートで建造だそうです。メッドカップSOTO40クラスには6カ国6チームがエントリー。
・イングリング級で2大会連続金メダルのサラ・エイトン(GBR)が470級の活動を停止。旦那(Nick Dempsey。アテネ銅メダル)のサポート、子育て、自身のキャンペーンの両立に限界とのこと。残念ですね。
・3月にイタリアで開幕するメルゲス24ボルボカップにスリーボンドチームが出場。先週は相模湾でブロスチームとともにトレーニングをしていたようです。第1戦は3月11〜13日までイタリア・サンレモで。470級、49er級で活躍した中村健次スキッパーが久々に本格レース復帰します。これはたのしみ。
-------------------------------------------------

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
バルクヘッドマガジン・ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 11:10| Comment(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。