2011年04月14日

セイルヒロシマ開催案内

 東日本大震災によりお亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。そして、被災された方々が1日でも早く元の生活に戻れるように心から祈っております。(文/セイルヒロシマ実行員会)

 今年も5月27〜29日の日程で、SAIL HIROSHIMA 2011を開催します。私たちは毎年この季節に「セイルヒロシマ」というオープンレース(艇種は470級とスナイプ級)を開催しており、多くの学生や社会人セーラーとが一緒になって広島湾で熱いレースを繰り広げています。

 今の広島は今回の震災の影響を受けることなく、今までと同じようにヨットレースができる環境にあります。こうした環境があるならば、いつもと同じようにヨットレースを開催し、多くの方に参加してもらうことが今の私たちにできることだと考えています。

 今大会の収益金の一部は、義援金として被災地に寄付させていただく予定です。できることを少しずつしていければと思っています。

 4月7日よりセイルヒロシマのウェブサイト(http://www.sailhiroshima.com/)から、レース公示の配布、およびオンラインによるエントリーを開始しました。1人でも多くの選手の参加をお待ちしています。

BHM特設掲示板:BHMフォーラム
毎週火曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
バルクヘッドマガジン・ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 11:18| Comment(0) | ディンギー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。