2011年04月14日

海外レースの取材の現場

11.04.14_01.jpg
プリンセスソフィア杯の写真をPhoto SAIL!にアップしました

 一昨日、パルマから日本へ戻ってきました。photo SAIL!にプリンセスソフィア杯の写真を更新しましたので御覧ください。さて、きょうは趣向を変えて、海外ヨットレースの取材現場について紹介したいと思います。(BHM編集部)

 今年のプリンセスソフィアでは、最近定番になっているトラッキング(航跡)システムを取り入れていません。その代わりに、TWITTERやウエブサイトの速報を充実させ、FACEBOOK、写真や動画ニュース(YOUTUBE)などに力を入れました。特にレース速報はスピード、内容ともに質が高く、全レースの上位着順を携帯電話から見ることができ、重宝された方もいたのではないでしょうか。また、実際の現場では、地元大学の研究テーマということで、大会に関するアンケートが、選手だけでなく、海外から訪れたメディアにも配られ、交通費や宿代、食費などの細かいデータまでを集めていました。このように大会の向上のため、そしてスポンサー維持のための見えない努力があります。

 海外レースを取材するといった場合、目的に応じて取材チームが組まれます。今回は、プリンセスソフィア大会オフィシャルの取材班+ISAF取材チーム、ほかに最近、広報にも力を入れているデンマーク、ドイツ、470協会、フィン協会、マッチレース協会が独自に取材してレポートを毎日配信していました。

 そのほかに新聞や雑誌、ウエブサイトを対象にしたプロカメラマンが10人前後います。カメラマンは、同じプレスボートに乗って、各々が希望するレース海面へ行って撮影します。カメラマンはセーリング専門と、新聞社などが派遣するスポーツカメラマンにわかれています。専門か専門でないかは、船に乗る格好、用意をみればわかります。セーリング専門の場合、世界の各メディアから依頼を受けてきている職業カメラマンで、大会ごとにクライアントが変わる人もいれば、クラス協会や各国連盟といった組織と長期契約している人もいるようです。

 記事を書くライター、ジャーナリストとカメラマンとは基本的に別なので、バルクヘッドマガジンのように、「ひとりでレースを取材して、撮影して、記事を書いて、編集して、サイトにアップする」という仕事をしている人は、まずいないと思われます。その点、当編集部は変わっているというか、一歩先を行っているというか、器用貧乏というか、実は経費と人材不足なだけというか…。ほかのカメラマンと話していると「そんなにやるの、忙しくない?」と言われます。そうなのかな???

 バルクヘッドマガジンと同様にウエブサイトでニュース配信しているイギリスのヨットレース専門有料サイト「The Daily Sail」も取材に来ていました。日本でも読んでいる人が多いと思われるThe Daily Sailの編集者、ジェームス・ボイドさんは、パナソニック製のハンディビデオカメラを片手にインタビュー。海上ではHTC製のスマートフォンからFACEBOOKにアップしていました。彼は、パルマにいながらアメリカズカップやバルセロナワールドレース、ボルボオーシャンレースの取材をおこなっていたわけですから、相当なヨットオタクに間違いないでしょう。

 海上からのリアルタイム・レポートは希望するところですが、ボートにカメラを持ち込んでしまうとなにぶん「手」が足りません。ただ、FACEBOOKとの連動は、世の中の流れとしてアリなんだうな、と思います。このあたりは、バルクヘッドマガジンが取り組むべき課題になりそうです。どう連動したら良いのかは、まったくわからないんですけれども。

BHM特設掲示板:BHMフォーラム
毎週火曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
バルクヘッドマガジン・ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 15:21| Comment(0) | コラム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。