2011年04月26日

470アビーム男子、4位へ

11.04.25_01.jpg
イエールSOF2日目。470級男子の原田/吉田が4位へ上昇しました。photo by Junichi Hirai

 フランス・イエールSOF2日目。レース委員会は、午後から風が落ちてくることが予想されたため、スタート時間を9時半に変更。選手たちは早朝から動き出しましたが、風が落ちる時間は予報よりも早く、岸近くでおこなう女子マッチレース以外は延期されました。(BHM編集部)

 風は微風から軽風のライトコンディション。しかし、風は止まることなく、ほぼ全クラスで3レースを終えました。軽風でも実力ある選手は上位にあがってきます。2010年度ISAFセーラー・オブ・ザ・イヤーを獲得したレーザー級のトム・スリングスビー、RS:X級女子のブランカ・マンションらは、吹いても吹かなくても遅れをとることはありません。恐ろしいほど卓越したセーリングをみせています。

 日本勢は、よい場面もあれば、悪い場面もあり。これだけ参加艇が多いと、スタートで出遅れると這い上がるのがむずかしいものですが、いい走りができていないようです。しかし、大会2日目はまだ予選。まずは、予選を勝ち抜き、ゴールドフリートに入らなければ話になりません。

 本日、日本チームで気を吐いたのは、470級男子の原田/吉田です。1-3-9位で一気にトップ4位にジャンプアップしました。第1レースでは1上マーク2位から追いぬき、2レース目でも落ち着いて追いぬき3位へ。パルマ・プリンセスソフィア杯では、前半に叩いたブラックフラッグ(リコールによる失格)で調子を崩したアビーム男子ですが、今回はコンスタントにシングルを決めています。

「レガッタの前半にハンディーを持つことが多いのですが、今回はいまのところ大丈夫。スプリングカップからいい流れでイエールに入れていています。ただ、(優勝した)スプリングカップにはフランスが出ていなかったり、イエールのほうが2倍きびしいメンツです。今回は表彰台を目指します!」(原田)

 女子の近藤/田畑は、マークタッチのミスなどもあって7位へ後退。男子の松永/今村はリコール艇の多さからスタートを出られず成績が安定しません。

 大会は明日が予選最終日です。日本チームの奮闘に期待しましょう。

◎470級女子
1. ESP PACHECO / BETANZOS 10.00p (4)-1-4-2-3
2. GBR CLARK / HUGHES 18.00p 12-3-2-(20)-1
3. ITA CONTI / MICOL 24.00p 2-14-33-6-2
7. 近藤/田畑 47.00p 6-4-19-18-(27)
25. 吉迫/大熊 87.00p 9-13-46-(BFD)-19

◎470級男子
1. FRA LEBOUCHER / GAROS Vincent 9.00p 6-1-(10)-1-1
2. FRA CHARBONNIER / MION 10.00p (3)-3-3-2-2
3. AUS BELCHER / PAGE 13.00p 4-4-(7)-3-2
4. 原田/吉田 15.00p 2-(13)-1-3-9
15. 松永/今村 36.00p 9-(19)-5-6-16
38. 柳川/石川 72.00p 18-13-14-27-(34)
44. 前田/野呂 79.00p 22-(39)-16-25-16
91. 渡辺/八山 151.00p (50)-29-45-41-36

◎RS:X級男子
27. 富澤 慎 54.00 22-(27)-12-11-9

◎RS:X級女子
32. 須長由季 58.00p (27)-15-15-8-20
36. 小菅寧子 68.00p 9-14-(26)-22-23

◎レーザー級
60. 安田真之助 108.00p (42)-32-20-14-5
138. ホール・イアン 157.00p 35-37-43-42-(50)
142. 城 航太 166.00p 41-38-39-48-(49)

◎レーザーラジアル級
68. 蛭田香名子 126.00 31-26-30-39-(40)

◎49er級
59. 牧野幸雄/高橋賢次 118.00 28-13-21-21-(DNF)-DNF

◎FRENCH SAILING OLYMPIC WEEK
http://sof.ffvoile.net/

11.04.25_05.jpg
大混雑の上マークへアプローチするレーザー級の安田。photo by Junichi Hirai

11.04.25_04.jpg
ラジアル級に日本からひとり出場する蛭田。photo by Junichi Hirai

11.04.25_03.jpg
半年ぶりの海外レースとなるRS:X級の小菅。photo by Junichi Hirai

11.04.25_06.jpg
参加64カ国なかには日本の国旗もはためいています。がんばれ日本!photo by Junichi Hirai

BHM特設掲示板:BHMフォーラム
毎週火曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
バルクヘッドマガジン・ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 02:01| Comment(0) | オリンピック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。