2011年07月20日

フェイスブックコラム更新

11.07.20_02.jpg

 毎週火曜日、フジサンケイビジネスアイ紙(サンケイビズ)に連載しているコラムをバルクヘッドマガジン・フェイスブックにアップしました。ただいま13回分の記事を読むことができます。昨年に書いたものなので、情報として古いものが多いのですが御了承ください。新聞連載をはじめて1年を過ぎました。時々、読者の方から「よくネタが続きますね」と言われますが、意外にもネタに悩むことは少ないもので、それよりも情報を再確認したり、翻訳したり、執筆時間が制限されている方が厳しいかもしれません。ディープなバルクヘッド読者には物足りない内容かもしれませんが、新聞を読む人が少しでもヨットやセーラー、海に興味を持ってもらえたらうれしいです。ビジネスアイ紙は1日15万3千部発行、ネット版は月間4千万ページビューとのこと。全国紙にヨットの記事を発表することで、少なからず効果があるのではないかと考えて続けさせてもらっています。(BHM編集部)

第13回「ヨットレースは観客席のない試合?」
第12回「改革なるか?アメリカズカップ概要発表」
第11回「風はどこから吹いている?」
第10回「2010年度大学生チャンピオン決定」
第9回「リアルタイムに伝わる世界一周ヨットレース」
第8回「緊張の絶えない夜の海」
第7回「日本女子、ワールドカップ金メダル獲得」
第6回「風が吹かないならば、吹くまで待つ」
第5回「日本から世界へ飛び立つ女子セーラー」
第4回「満点の星空の下、真夜中の海を走る」
第3回「箱根駅伝と似た大学ヨットの熱気」
第2回「セーリング後進国から世界へ」
第1回「たった二人の身近な大冒険」
※バルクヘッドマガジン・フェイスブックコラムは随時更新していきます。

毎週火曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 10:41| Comment(0) | コラム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。