2011年08月18日

フェイスブックコラム更新

 長い関西遠征から戻り、一段落しました。今年の夏も突っ走っているバルクヘッドマガジンは、後半戦もガス欠までフルスロットルで飛ばしていくつもりです。(BHM編集部)

11.08.18_03.jpg
 バルクヘッドマガジンのフェイスブックページには、小ネタやフジサンケイビジネスアイ紙(サンケイビズ。毎週木曜掲載)のコラムも掲載しています。コラムはようやく17回目までの更新作業を終えました。でも、よく考えたら、コラムは本紙に毎週公開されているわけで、週イチ以上のペースでフェイスブックにアップし続けないとおいつかない計算になります。…これは手強い。

 最近は、日本語・英語版バルクヘッドマガジン、ツイッター、フェイスブック、サンケイコラムを並行更新していて、時々「どこかに記事を書いたけれど、どこに書いたのか思い出せない」と混乱することもあり。これらを全てチェックしていれば、忘れっぽい編集部以上のヨットオタクになれること間違いなし、です。おたのしみに!

第17回「江の島で東京五輪記念レース開催」
第16回「いつまでも美しい海を守るために」
第15回「秋はヨットレース遠征の季節」
第14回「日本を元気にするジュニアセーラー」
第13回「ヨットレースは観客席のない試合?」
第12回「改革なるか?アメリカズカップ概要発表」
第11回「風はどこから吹いている?」
第10回「2010年度大学生チャンピオン決定」
第9回「リアルタイムに伝わる世界一周ヨットレース」
第8回「緊張の絶えない夜の海」
第7回「日本女子、ワールドカップ金メダル獲得」
第6回「風が吹かないならば、吹くまで待つ」
第5回「日本から世界へ飛び立つ女子セーラー」
第4回「満点の星空の下、真夜中の海を走る」
第3回「箱根駅伝と似た大学ヨットの熱気」
第2回「セーリング後進国から世界へ」
第1回「たった二人の身近な大冒険」
※バルクヘッドマガジン・フェイスブックコラムは、2010年からサンケイビズ紙で連載しているコラムを約1年遅れで紹介します。

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 11:32| Comment(0) | コラム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。